MENU
ryosuke
約10年前、スバルのインプレッサを購入。
その後、トヨタのランドクルーザープラドを購入し、5年後に売却。
車一括査定を利用し、ディーラーの下取りより40万円以上高い買取を経験。
日々、カーセンサーで中古車を確認しつつ、最新の車情報を発信。
"車を高く売るコツ”はこちら ≫

【カーセンサーの買取は電話がしつこい!?】評判が悪い口コミを徹底

当サイトはプロモーションが含まれております
【カーセンサーの買取は電話がしつこい!?】評判が悪い口コミを徹底

「カーセンサーは電話がしつこい?」
「カーセンサーの評判は悪いの?」
「カーセンサーは高く売れるの?」

本記事は、こんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。

車を売るにあたり、「カーセンサー 」の一括査定サービスを利用しようと考えている方は多いのではないでしょうか。

車の一括査定サービスはカーセンサー以外にもたくさんありますが、カーセンサーは多くの車買取業者と提携しており、うまく使えば車を高く売ることができるおすすめのサービスです。

ただし、申し込み後に大量の電話がかかってくるという悪い評判があるのも事実です。

そこで本記事では、カーセンサーの評判や口コミ、実際の利用方法まで解説していきます。

この記事を読むことで、カーセンサーで車を高く売る方法が分かるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

目次

カーセンサーの買取は電話がしつこい!?

カーセンサーの買取は電話がしつこい!?

まず初めに、みなさんが一番気になる、カーセンさーからの「電話」について解説します。

結論は下記のとおりです。

カーセンサーの電話はしつこい場合もある

上記のとおりで、場合によっては電話が大量になるケースもあります。

そのため、車一括査定の悪い評判である「しつこい電話」がかかってくるか可能性はあります。

とはいえ、その”しつこい電話”を受けず、最小限に電話を抑える方法が存在します。

“しつこい電話”を抑えるポイントを知っていれば、カーセンサーの一括査定は、愛車が高く売れる可能性がある優秀なサービスです。

“しつこい電話”を抑える方法について詳しくは「メールのみの連絡も可能」で詳しく解説しています。

車一括査定サービス「カーセンサー」とは!?

車一括査定サービス「カーセンサー」とは!?
出典:カーセンサー

カーセンサー 」は、有名会社であるリクルートグループが運営している中古車情報サイトで、40年近く続く歴史ある一括査定サービスです。

カーセンサーの代表的なサービス内容

カーセンサーは一括査定だけでなく、下記のようなサービスもあります。

・中古車検索
・中古車販売
・車検店舗検索
・記事コンテンツ提供
・一括査定

以上のように、車に関するサービスを数多く展開しています。

歴史が長いうえに規模も大きいため、安心感と信頼感があるサイトです。

カーセンサーの一括査定の特徴

カーセンサーの一括査定サービスには、以下のような特徴があります。

それぞれについて見ていきましょう。

最大30社に査定申し込みが可能

「カーセンサー」では、一度の申し込みで最大30社に申し込みをすることが可能です。

他の多くの一括査定サービスが最大10社である中で、頭一つ抜けています。

車を売る際には、競合する業者が多ければ多いほど、査定額に競争が生じます。ですので、車がより高く売れやすくなります。

ただし、あくまで「最大」依頼数が30社であり、地域や車の条件によって依頼可能な業者数が少ない場合があるので注意が必要です。

連絡希望時間帯を設定できる

「カーセンサー」の一括査定サービスでは、申し込み後の「連絡希望時間帯」を設定できます。

「連絡希望時間帯」に応答できる時間を記入することで、自分の都合悪い時間に電話がくるのを防ぐことができます。

下記の「▼任意項目・売却希望時期など」を押します。

カーセンサー任意項目

引用:カーセンサー

すると、「連絡希望時間帯」の欄が出てきますので、自分の対応できる時間を記入します。

カーセンサー連絡希望時間帯

引用:カーセンサー

一括査定サービスのデメリットの一つに「申し込み後に買取業者から電話が殺到する」という点があります。

連絡希望時間帯を記入することで、都合の良い時間を指定できます。

メールのみの連絡も可能

上記のとおりで、カーセンサーは連絡を「メールのみ」にすることもできます。

連絡希望時間帯の項目が自由記述になっているため、申し込み時に「メールのみの連絡を希望」と記載することで、電話での連絡を減らせる可能性もあります。

電話の連絡に抵抗がある方にはおすすめです。

ただし、必ずしも希望時間帯に電話がかかってくるとは限らないので、完全に電話を防ぐのは難しいかもしれません。

愛車無料査定も『カーセンサーNet』

カーセンサーのデメリットは3つ!

カーセンサーのデメリット

デメリットは以下の3つです。

それぞれ詳しく見ていきます。

営業電話の数が多い

上のメリットで「営業電話が比較的少ない」と書きましたが、単純な電話の数は多いです。

指定時間になると一斉に電話が鳴り、時には1時間程度電話がなり止まない場合があります。

相手は営業なので仕方ない

こちらから依頼している以上、ある程度は覚悟しておく必要があります。

とはいえ全く対策していないと想像以上に電話が鳴り、人によっては非常に苦痛を味合う羽目になります。

営業電話がしつこいと感じたら、「【車の売却は手間をかけたくない!】しつこい営業電話なしで車を売却する方法」で対処方法を紹介しています。

業者からの電話を止める機能がない

主要な車一括査定サービスのほとんどが電話のキャンセル機能がありません。

しかしカーセンサーは、キャンセル機能はありません。

カーセンサーの場合はカーセンサーに電話するのではなく、買取業者に直接連絡をしなければいけません。

「カーセンサー簡単ネット査定」の依頼をキャンセルしたい

カーセンサー簡単ネット車査定では、ご登録いただいた内容はお申し込みと同時にお客様にお選びいただいた買取店にお伝えしています。

登録情報は買取店が管理をしているため、買取店より連絡があった際に、キャンセルの旨を直接お店の方にお伝えください。

※ホットラインではあいにくキャンセルのお手続きが承れません。

引用:カーセンサー

カーセンサーのホームページには上のように記載されているので、申し込みタイミングは慎重に行う必要があります。

査定フォームの項目が多い

査定のフォームの項目が多いのは、カーセンサーのデメリットの1つです。

カーセンサーは車検証の内容も必要

一般的な査定フォームは車の大まかな情報と電話番号、郵便番号などの簡単な個人情報のみです。

しかしカーセンサーは住所や氏名だけでなく、車検証の記載内容まで必要です。

そのため他の車一括査定サービスより入力が面倒です。

とはいえ、詳細を入力することで、事前の査定額がより正確に出るので、結果的に自分のためになると考えればそこまでデメリットではないかもしれません。

カーセンサーの一括査定に対するデメリット対策

カーセンサーのデメリット対策

上記で挙げた3つのデメリットに対する対策は以下の3つです。

それぞれ詳しく解説します。

電話が来たらすぐに出る

カーセンサー申し込み後はたくさんの電話が来ます。

すぐに電話に出れば解決

すぐに電話に出ずに放置することで大量の電話がなります。

すぐに出て対応してしまえば、その後電話がなり続けることはありません。

ほとんどの場合3〜5社なので、最大5回程度電話に出れば終わります。

事前に査定日時を決めておく

申し込み後の電話にスムーズに対応するため、事前に査定日時を決めておいてください。

業者は必ず「希望の査定日時」を聞いてきます。あらかじめ決めておくことで簡単に対応できます。

業者が聞いてくる内容はどこも同じで、以下の通りです。

・査定の希望日時
・希望の買取価格
・車の売却時期

上記の答えを事前に用意しておけばOKです。

申し込み時は車検証を準備

業者からの電話では、車検証の内容を聞かれる場合があります。例えば以下の項目です。

・車検の期限
・車の型式
これらは車検証を手元に用意しておけば問題なく答えることができます。

カーセンサーのメリットは4つ!

カーセンサーを利用するメリット

メリットは下記の4つです。

それぞれ詳しく見ていきます。

業界最大規模のネットワーク

カーセンサーは、業界の中でも最大規模のネットワークを持っています。

下記が一括査定サービスの提携業者数です。

・カーセンサー:1000社
・ズバット車買取:300社
・カービュー買取:200社
・ナビクル:40社

カーセンサーの車一括査定は、他社と比較しても圧倒的な提携業者数です。

多くの買取店から査定を受けることができるので、業者間で競争が生まれ、高価買取が期待できます。

リクルート・ホールディングスが運営

カーセンサーは大企業であるリクルート・ホールディングスが運営しているのため、中小企業で起こるトラブルも少ないので安心して利用できます。

全国どこでも査定可能

カーセンサーの車一括査定は全国対応です。

他の車一括査定サイトに対し圧倒的な提携業者数を誇るため、都会から田舎まで全国どこでも査定依頼可能です。

ネットワークの大きさによる強みです。

電話の時間指定やメール指定が可能

カーセンサーは、電話の時間指定やメールの指定が可能です。

迷惑な営業電話が少ない

時間指定ができるので、車の一括査定でよく問題になる「しつこい営業電話」が比較的少ない。

他の車一括査定では、寝る前に一括査定を依頼した場合に、深夜でも電話がかかってくるケースもあります。

買取業者の営業マンは、他の買取業者に契約を取られないよう必死にアポ取り電話をかけてきます。

しかしカーセンサーは、依頼を希望した買取業者から指定時間しか電話はかかってきません。

嫌な思いをせずに連絡することが可能です。

大まかな査定額が分かる

カーセンサーは、査定を買取業者に依頼する前に大まかな査定金額を把握することができます。

査定額を知ることで相場が分かる

相場が分かることで、買取業者から提示された金額が正しいのか、安く提示されているのか見極めることが可能です。

相場を理解しておくことで安心感が生まれ、スムーズに買取業者とやり取りできます。

申し込み時になるべく車の詳細を記入・申告

ある程度相場を知るためにも、査定申請時は正しい車の情報をなるべく詳しく記入することが大切です。

走行距離や事故歴などは偽りなく申告するようにしましょう。

同時査定は最大30社まで可能

カーセンサーは、一度の申し込みで最大30社に査定依頼が可能です。

他社は最大10社程度

他社に比べて最大依頼数が多いです。とはいえ、こんな多くの買取業者を相手にすることは基本的にありません。

多くて基本的に5社くらいです。

少しでも高値で売るたい人にはメリットです。

カーセンサーの評判や口コミ

カーセンサーの一括査定に対する口コミ・評判

次に、実際にカーセンサーの一括査定を利用した方からの口コミを紹介します。

内容を踏まえ、プラスの口コミとマイナスの口コミに分けて見ていきます。

カーセンサーの評判が良い口コミ

カーセンサーの評判が悪い口コミ

50件を超える着信があったという声もあり、最大査定数が多いだけに電話が多くなると考えられます。

中には「希望連絡時間帯以外にも電話がかかってくる」という声もありました。

とはいえ、「思った以上に高く売れたという声があるのも事実です。

電話に出られる準備をした上で申し込みをすれば、そこまで慌てることもありません。

車を少しでも高く売れたいのであれば、ある程度の覚悟も必要です。

【しつこい電話への対処・対策方法】については「【車の売却は手間をかけたくない!】しつこい営業電話なしで車を売却する方法」の記事で解説しています。

あわせて読みたい
【車の売却は手間をかけたくない!】しつこい営業電話を減らして車を売却する方法 「車一括査定は電話がしつこいから嫌だ」 「電話がかかってこない方法はないの?」 この記事はそんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 「一括査定」とは、一度の...

カーセンサーの利用がおすすめな人

カーセンサーの車一括査定がおすすめの人

メリット・デメリットを踏まえ、カーセンサーがおすすめの人は下記に当てはまる人です。

  • 多少面倒でも高く売りたい
  • 電話やメールの時間帯を指定したい
  • 信頼できる業者のサービスを利用したい

上記に該当する方にはおすすめです。

特に、「車を高く売りたい」という方にとっては提携業者数が他より圧倒的に多いので、高価買取が期待できるためおすすめです。

多少電話対応や申し込みが面倒でも良いと思っている場合は、高い満足度を得られます。

カーセンサーが利用がおすすめではない人

カーセンサーの車一括査定がおすすめではない人

逆にカーセンサーがおすすめではないのは、下記のような人です。

  • 面倒な申し込みが苦手な人
  • あまり売る気がない人

上で書きましたが、カーセンサーの申し込みには車検証の内容も必要です。

できる限り簡単に一括査定したいという方は、申し込み手順がシンプルな他の業者をおすすめします。

その他のおすすめの車一括査定サイトは「【車一括査定のリアル評判は!?】悪い口コミあり/おすすめ人気ランキング5選!」の記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【2024年最新!車一括査定おすすめ5選!】実際に使ってみたリアルな評判は!? 「車を少しでも高く売る方法は?」 「車一括査定は高く売れるの?」 「おすすめサイトはどこ?」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 まず結論、車...

また、カーセンサーで申し込むと買取業者は「車を売る気で依頼している」と考えます。

真剣に売る気がない人は相手の買取業者にも迷惑がかかるので、控えるようにしましょう。

カーセンサーの申し込み手順・流れ

カーセンサーでの一括査定申し込み方法の流れ

カーセンサーの一括査定申し込み手順は90秒で完了する3STEPです。

  1. トップ画面で車種などを選択
  2. 車検証や色など詳細情報を選択
  3. 名前や電話番号などのお客様情報を入力
    (メール連絡希望指定)
  4. 具体的な査定日時を決定

それぞれ解説していきます。

手順①:トップ画面で車種などを選択

まずはカーセンサーの公式サイトを開きます。
無料で一括診断!あなたの愛車査定

手順1
引用:カーセンサー

ここで入力するのは以下の項目です。

1、売却方法で一括査定を選択
2、メーカー・車種・グレード
3、年式(おおよそでOK)
4、走行距離(おおよそでOK)

入力が完了したら、申し込みスタートボタンで次へ進みます。

手順②:車両情報(パフォーマンス情報や車検情報など)を入力

進んだ先で車の詳細情報を入力します。

手順2
引用:カーセンサー

入力後は「次へ」ボタンをクリックし、車の基本情報の入力に進みましょう。

不明点等あればおおよその数字で大丈夫ですが、正確な情報のほうが査定の際には有利です。

車検時期や車の色、事故歴、車の状態を選択しましょう。

「+任意項目:車の型式など」で詳細入力

手順2-2
引用:カーセンサー

「+任意項目:車の型式など」を開いて任意項目を入力します。

・型式
・装備
・その他

情報は多いに越したことはないので極力入力するようにしましょう。型式は車検証に記載があります。

入力が完了したら「次へ」のボタンが表示されます。

手順③:名前や電話番号等の入力(メール連絡希望はここで指定)

手順3
引用:カーセンサー

下記の必要な情報を入力していきます。

・名前(フリガナ)
・郵便番号
・電話番号
・メールアドレス

「+任意項目:売却希望時期など」を入力

「+任意項目:売却希望時期など」を押して、売却希望時期などの詳細を入力します。

手順3-2
引用:カーセンサー

・売却希望時期
・その他の連絡先
・連絡希望時間帯
・出張査定

それぞれ入力します。「連絡希望時間帯」を入力することで希望時間を指定することができます。

メール連絡を希望する場合は「連絡希望時間帯」の欄に「メール連絡を希望」と書き込みます。

ただし業者によっては電話対応しかしていない場合もあるので、電話が全くかかってこないワケではありません。

とはいえ、この記入欄を書き込むことで電話の鳴る回数はグッと減らすことができます。

査定依頼したい業者を選択

郵便番号を入力した際に「買取店を確認する」というボタンが出るので押します。

手順3-3
引用:カーセンサー

買取店一覧が出てくるので、査定を希望しない買取店のチェックをはずし、「確認画面へ」を押します。

認証コードを入力

登録した電話番号送られたコード(4桁の数字)を入力し、「次へ」で進みます。

最後に確認画面になるので、修正がなければ「同意して送信する」で依頼完了です。

手順④:具体的な査定日時を決定

申し込み後は買取店からの連絡が来るので、具体的な査定日時を決定しましょう。

査定額には有効期限があるので、複数の業者をできるだけ1日から数日以内に査定してもらうと効率的です。

カーセンサーの車一括査定でよくある質問

カーセンサーのQ&A

カーセンサーに関するよくある質問をまとめたので、参考にしてください。

それぞれ詳しく見ていきます。

Q1、売却手続きに費用はかかりますか?

基本的に手続きの費用は無料です。

査定に納得して車を売却する際、いろいろな手続きが必要になりますが、基本的に費用を支払うことはありません。

Q2、お金は現金で受け取れる?

基本的には金融機関の口座への振り込みになります。業者によっては現金渡しのところもあります。

Q3、出張査定はしている?

多くの業者が出張査定をしています。ただし、一部対応していない業者もあります。

Q4、事故車でも買い取ってもらえますか?

買取は可能ですが、査定額のダウンになります。まずは気軽に査定を申し込みください。

査定の際、事故の内容を業者へ詳しく伝えるようにしてください。

Q5、契約後のキャンセルは可能?

業者によって異なります。車の引き渡しまでキャンセルできる業者もあるので、業者に確認するようにしてください。

Q6、カーセンサーはどんな会社が運営?

カーセンサーを運営しているのは、リクルートホールディングスグループの株式会社リクルートカーセンサーという企業です。

事業内容は、主に中古車の買い替えや購入に関する情報提供です。

就活・転職などで有名なリクルートホールディングスの会社なので、信頼度が高く、安心して利用できます。

会社名 株式会社リクルートカーセンサー
所在地 東京都台東区上野1-19-10上野広小路会館ビル10F
電話番号 03-6835-8800(代表)
資本金 30,000,000円
従業員数 324人(2022年1月現在)

まとめ:車売却時はカーセンサーを使うべき

まとめ

  • カーセンサーは安心できる一括査定
  • 納得のいく買取額が期待できる
  • 電話が大量にかかってる点がネック

本記事では「カーセンサー 」のメリットやデメリット、評判や口コミについて解説しました。

カーセンサーの一括査定サービスは30社もの最大査定数があり、連絡希望時間帯が指定できるという特徴があります。

車の高額売却に有効なサービスである一方で、大量の電話に対するマイナスな評判も目立ちます。

利用の際は、電話に出られる準備をしておくことをおすすめします。

カーセンサーの一括査定サービスは愛車が高く売れるサービスですので、注意点を踏まえた上で、利用しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次