MENU
ryosuke
約10年前、スバルのインプレッサを購入。
その後、トヨタのランドクルーザープラドを購入し、5年後に売却。
車一括査定を利用し、ディーラーの下取りより40万円以上高い買取を経験。
日々、カーセンサーで中古車を確認しつつ、最新の車情報を発信。
"車を高く売るコツ”はこちら ≫

2024年最新!車一括査定おすすめ5選!/リアルな評判を紹介

当サイトはプロモーションが含まれております
2024年最新!車一括査定おすすめ5選!/リアルな評判を紹介

「車を少しでも高く売る方法は?」
「車一括査定は高く売れるの?」
「おすすめサイトはどこ?」

本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。

まず結論、車を売る際は必ず車一括査定サイトを利用しましょう。

理由はシンプルで、「高く売れる可能性が高いから」で、おすすめの車一括査定は以下の5サイトです。

車一括査定サイトおすすめ5選!
順位 一括査定
サイト
提携
業者数
利用料 電話対応
1位 カーセンサーイラスト
カーセンサー 
1,000社
以上
無料査定
2位 MOTAイラスト
MOTA車買取
900社
以上
無料査定
3位 カービューイラスト
カービュー
300社
以上
無料査定
4位 ナビクルイラスト
ナビクル
約50社 無料査定
5位 ズバットイラスト
ズバット車買取比較
200社
以上
無料査定

※2024年2月時点

上記のサイトであればトラブル無く、愛車を高く売れる可能性が高いです。

とはいえ、それぞれ特徴があるので、後述する「【全て無料!車一括査定おすすめ5選!】実際に使ってみたリアルな評判は!?」を参考にしてください。

本記事ではおすすめの車一括査定サイトをランキング形式で紹介し、さらに利用の流れ、メリット・デメリットも詳しく解説していきます。

この記事を読むことで、「車一括査定を利用して愛車を高く売る方法」が分かるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

目次

車一括査定サイトとは?メリットとデメリットを解説

車一括査定サイトとは?メリットとデメリットを解説

そもそも「車一括査定サイト」とは、いくつもの車買取業者を取りまとめていて、一度で複数社から見積もりが取れる便利なサービスです。

一社ずつ査定の依頼をする必要がなく手軽に申し込めるので、時間と手間が省けるのが魅力です。

これまでは、車買取業者ごとに車を持っていって査定してもらう必要がありました。何社もの業者を回って査定結果を比較するのは想像以上に大変な作業です。

その手間を省いた優れたサービスが車一括査定です。

メリット:愛車を高値で売れる

なんと言っても一番のメリットはシンプルに、車が高く売れることです。

車一括査定はネット上で「車種・年式・走行距離」といった必要事項を入力したら、あとは車買取業者が連絡してくるのを待って、自宅などで査定してもらうだけです。

忙しい人でも簡単に各業者の査定額を比較できます。

車買取業者をまわって査定してもらう場合、1社あたり半日程度かかるため1日で多くても2〜3社です。そのため見積もりを集めるのに数日かかります。

一般的に車を売る場合、車を高く売るコツは複数の業者に査定額を出してもらい比較することです。

一括査定では短時間に複数社の見積もりが得られるため、より高い査定額を引き出す近道になります。

デメリット:電話が多い

車一括査定は一度のネット申し込みで複数業者から連絡をくれるのはメリットですが、場合によっては10社以上の買取業者から電話がかかってきます。

業者は電話がつながるまでかけ続けます。そのため車一括査定申し込みの直後から電話攻撃にあうのは口コミでもよく見かける車一括査定の短所でしょう。

ただし、今では大量の電話を防ぐ方法も出てきています。

しつこい電話を防ぐ方法については「【車一括査定は電話なしにできる!?】メールのみで査定する方法を解説」の記事で解説しています。

あわせて読みたい
車一括査定は電話なしにできる!?/メールのみで査定する方法を解説 「車一括査定で電話なしにできるの?」 「メールのみで査定する方法は?」 「しつこい電話を避けたい」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 車一括...

車一括査定サイトを選ぶ6つのポイント

車一括査定サイトを選ぶ6つのポイント

ランキングを見てわかる通り「車一括査定サイト」はどれも同じわけではありません。

提携業者数やどの業者と提携しているかによっても、愛車にいくらの値が付くのかが変わってくるからです。

車一括査定サイトを選ぶポイントは以下の6つです。

上記を参考に、自身に合うサイトから申し込みましょう。

それぞれ詳しく見ていきます。

提携業者数

ランキングを見てもわかるように車一括査定サイトにより提携している車買取業者の数は大きく異なります。

申し込みした後に査定依頼はその提携業者から選ぶため、より好条件な業者を選ぶためにも少しでも多くの候補があるサイトの方がおすすめです。

さらに、愛車の査定額でも買取業者同士が競合するため、自然に査定額が吊り上がることになります。

そしてそれには、提携業者数の多さとともに「何社に申し込めるのか」も重要なポイントです。車買取業者同士を競わせるにはライバルが多い方が良いからです。

ただし「申し込める数が多い=電話連絡も増える」ため、「電話対応のポイント」を踏まえて申し込みましょう。

提携業者数の内容(大手業者の有無)

提携業者だけでなく「どこの車買取業者と提携しているか」も重要なポイントです。

なぜなら一般的に「大手」と言われる車買取業者のほうが販路の多さゆえに高額査定が出やすい傾向があるためです。

また、買い取った車を低コストで修理し、素早く売れるため利益が出やすいため、ほかの業者との競争にも積極的に応じてくれる可能性が高いです。

以下が一般的に大手と言われる業者です。

【一般的に大手に分類される車買取業者】
・ガリバー
・オートバックスカーズ
・アップル
・ネクステージ
・ビッグモーター
・ラビット
・カーセブン
・カーチス
など

こうした大手業者との提携している車一括査定サイトが狙い目です。

信頼できる業者が選ばれているか

車一括査定サイトが提携している車買取業者は2つ目のポイントで紹介した「大手」以外に、地方ごとに展開している中小の車買取業者もあります。

こうした中小の車買取業者の質を知るにはなかなかネットの口コミも出てきづらく、事前に調べるのは難しい場合がほとんどです。

そんな時に参考になるのが「認定業者に加盟しているか」の確認です。

車買取業者にまつわる業界の健全化を目的に設立されているのが「認定業者」で、有名どころでは「JADRI」や「JPUC」があります。

100%安心できるわけではありませんが、そうした団体に加盟することで信頼性は高まるため、ひとつの基準にはできるでしょう。

一括査定サイトの信頼性は「利用実績」と「JPUC(一般財団法人日本自動車購入協会)」での判断が必要です。

おすすめの買取業者については下記の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【2024年版最新!車買取業者おすすめ5選!】ランキングで紹介 「車を売るならどこがおすすめ?」 「下取りと車買取業者どっちがいいの?」 この記事はそんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 まず初めに車の売却先ですが、下...

複数業者からの電話対策があるか

車一括査定のデメリットといえば、複数業者からの大量の電話です。慣れている人であれば気になりませんが、初めての方であれば、電話の量がびっくりすると思います。

複数業者の電話対応を防ぐ方法は以下の3つです。

・連絡手段をメールに→備考欄などで要望できるか
・査定依頼する業者を絞る→業者選択機能があるか
・複数業者からの電話が嫌→オークション形式があるか

大量の電話が嫌な場合は、これらの機能がある車一括査定をまず優先して選ぶようにしましょう。

余分な費用がかからない

通常の車一括査定サイトの場合は、成約手数料はかかりませんが、オークション形式の車一括査定の場合は、成約手数料がかかる場合があります。

【オークション形式の成約手数料一覧】
・カーセンサー:無料
・MOTA:無料
・ユーカーパック:無料
・楽天Car車買取:2.2万円(税込)

一方で、オークション形式の場合は、自動車税の残月分とリサイクル料が戻ってくるのがメリットです。

こまかなポイントですが、余分な費用がかかるかを理解しておくことも大切なポイントです。

お得なキャンペーンがあるか

ここまでは車一括査定を選ぶポイントを確認しましたが、正直どれでも良いと思う方はキャンペーンで決めてしまうのもありです。サイトによってはポイントが付くサービスもあります。

ほかにも独自のキャッシュバックプレゼントなどを実施している場合もあるため、サイトを選ぶ際はキャンペーンの有無も一緒に確認してみましょう。

2024年最新!車一括査定おすすめ5選!/リアルな評判を紹介

2024年最新!車一括査定おすすめ5選!/リアルな評判を紹介

冒頭でも紹介しましたが、車一括査定のおすすめサイトは以下のとおりです。

この5社であれば優良の車買取業者と提携しているため高価買取が狙えます。

どのサイトも全て無料で利用することができます。自身に合った車一括査定サイトを利用して、愛車の高額売却を実現してみてください。

なおランキングの基準は「車一括査定を選ぶ6つのポイント」で解説しています。

それぞれ細かく違いがあるので、詳しくみていきます。

第1位:カーセンサー

カーセンサー公式サイト
出典:カーセンサー公式サイト

ランキング1位の一括査定サイトは「カーセンサー 」です。

提携している車買取業者の数が多く、地方であっても確実に複数社で査定依頼ができるのが「カーセンサー」の強みです。

大手企業であるリクルートが提供する車一括査定サイトというだけでも十分な信頼感があります。

最大で30社まで申し込めることもカーセンサーの特徴です。

カーセンサーのポイント

ポイント

・査定依頼が5社の中で最も多い
・連絡希望時間など指定が可能
・JPUCに加盟

買取業者との連携数を現在では公表していないものの、かつては1,000社以上と提携していました。大手買取業者だけでなく、中小の買取業者まで提携しているのが特徴です。

また出張査定希望の有無や連絡希望時間帯を指定することができます。

提携事業者数と最大査定数がどのサイトよりも多く、買取店や連絡希望時間帯といった、査定に伴う細かい希望を利用者が自由に調整できるという点から、ランキング1位としました。

カーセンサーの評判・口コミ

カーセンサーの口コミ:とくめいさん
見積もり可能な会社が表示されましたが、選択できるので、自分に合った会社のみ選べます。今回は4社に絞り査定してもらいました。値段が一番高い所に売却できたので、大変満足です。

(引用:みん評

カーセンサーの口コミ:ぐーてんさん
最車を売りたかったのですが、そもそも価格がまったくかわらず、どこで売れるのか検討もつきませんでした、でも、カーセンサーの無料一括簡易査定で、あっという間に複数の買い取り業者の見積もりを得ることができました。そこで、それぞれを比較検討し、一番高額でしかも信頼のおける業者を選びました。自分ですべての買い取り業者に連絡を取るとなると、すごい手間だったと思います。しかし、カーセンサーのお陰ですぐに話がまとまり、とても満足しています。

(引用:みん評

買取店を選べる」点が大きなメリットです。状況に合わせて比較する買取店の数を調整できることが、満足度の高い利用体験となっています。

ただ選んだ業者によっては、営業電話が多かったり、指定した連絡時間帯から外れた時間に電話がかかってくることもあるようなので、その点は注意が必要です。

とはいえ、連絡希望時間希望する連絡方法を伝える手段があるカーセンサーは、他の一括査定サイトと比較するとおすすめできるサービスです。

カーセンサーについて詳しくは以下で解説しています。
≫カーセンサーのメリット・デメリット

あわせて読みたい
カーセンサーの買取評判は悪い!?/メールのみでのやり取り方法を紹介 「カーセンサーの評判は悪い?」 「メールのみでやり取りはできる?」 「カーセンサーは高く売れる?」 本記事は、こんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 車を...

第2位:MOTA車買取

第2位:MOTA車買取
出典:MOTA車買取公式サイト

ランキング2位の車一括査定サイトは「MOTA車買取」です。

MOTA車買取を運営する株式会社MOTAは、東京都港区に本社を置く、自動車総合ポータルサイトです。「MOTA」のサイトをはじめとする自動車関連の情報・サービスを提供しています。

連絡は上位3社(最大)のみ

MOTA車買取は申し込みをすると、翌日の18時に最大20社の各買取業者より概算査定額が提示されます。

概算査定額が上位3社(最大)のみに個人情報が伝わる仕組みになっています。そのため他の車一括査定より電話は少ないです。

もちろん、概算査定額に納得いかなければ断っても問題ありません。

オークション形式では、買取業者と直接交渉ができませんが、MOTAであれば交渉も可能です。

MOTA車買取のポイント

ポイント

・最大20社に査定依頼
・電話は高額査定の3社(最大)のみ
・査定額はネットで確認できる

MOTA車買取は最大20社の買取店が査定し概算査定額を入札します。

その後、上位3社(最大)から連絡がきます。そのため3社(最大)とやりとりするだけで、先ほど書いた「多くの業者からの大量電話」がありません。

また、買取業社から電話がくるタイミングで、ネットで車の査定額を確認することができます。

JPUCには加盟していませんが、一括査定サイトの「複数業者の査定額を比較する」というメリットを残しつつ、「多くの業者からの大量電話がない」という観点から2位としました。

MOTA車買取の評判・口コミ

MOTA車買取の口コミ:なりなりさん
大手4社含め、7社に査定して頂きました。どの点でもダントツでNo.1でした。暫定で決めていた大手の会社より、10万高く、1番最安会社との差は35万円ありました。

(引用:MOTA車買取

MOTA車買取の口コミ:らぱん主さん
最初は、他サイトで見積を依頼したのですが、電話が頻繁にかかってきて正直困っていました。MOTAさんではそのようなこともなく、安心して相談することができました。それが大きなポイントでした。

(引用:MOTA車買取

「電話の数は気にならない」、「自分でたくさんの会社と交渉して、とにかく高く売りたい」という方は、MOTA車買取ではなく他の一括査定サイトを利用すると良いでしょう。

MOTA車買取について詳しくは「【MOTA車買取のデメリットは3つ!】リアルな評判や口コミを解説」の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
MOTA車買取のデメリットは3つ!/買取のリアルな評判や口コミを紹介 「MOTA車買取って良いの?」 「MOTA車買取のデメリットは?」 「そもそも高く売れるの?」 本記事は、こんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 実際に車一括査定...

第3位:カービュー

カービュー」は車一括査定サイトで一番の老舗2001年から運営しています。

現在は上場企業であるZホールディングスの完全子会社として運営しています。そのため安心して利用できるサービスです。

車好きのコミュニティサイトでもあるため、車好きの人には馴染みがあるかもしれません。

カービューは300社以上の買取業者と提携しており、業者選択もできるため、劣っている機能はありません。

カービューのポイント

ポイント

・利用実績450万人以上
・車一括査定で一番の老舗
・JPUCに加盟

一括査定サイトの中では、提携事業者数がカーセンサーとMOTAについで3番目に多く、利用実績は450万人以上と業界トップクラスです。

JPUCにも加盟しており、信頼できる一括査定サイトです。

カービューの評判・口コミ

カービューの口コミ:シラヌイさん
故障ばかりしていたぼろぼろの車で、本当に売れるのかどうか不安でしたが、思ったよりも高値で買ってもらったので嬉しかったです!ユーザーの居住地に関係なく一括査定してもらえます。

(引用:みん評

カービューの口コミ:曹操さん
色々な車が掲載されており、このサイトだったら高く売れるかもしれないと考え、すぐにWEB申し込みを。公式サイトではフリーダイヤルも掲載されており、解らない部分を問い合わせることも可能で、おかげで思っていたよも高い金額で車を買い取ってもらえて、本当に良かったです。

(引用:みん評

カービューの口コミ:a-aさん
売るつもりではなく、今、自分の車はいくらくらいかな?概算高ければ考えようかな?くらいの、軽い気持ちで入力したら、入力直後からメールではなく、電話、電話・・・
一括査定だから、メールで、数カ所から概算が出るのかな?と思っていたら、どの業者も一度見てから出ないと査定も出来ない、概算も出ない、との事。カービューからの登録が、査定希望ではなく、自動的に売却希望にもなっているようで、すこし怖いです。

(引用:みん評

前述の通り提携業者数が多いため、古い車種でも買い取ってくれる業者が連絡をくれたり、対応が丁寧な業者に査定してもらえるようです。

カービューの詳細については以下で解説しています。
≫【カービューの車一括査定の特徴とは!?】カービュー利用者の口コミや評判を紹介

あわせて読みたい
カービューの車査定はしつこい!?/車買取の評判・口コミを徹底解説 「車を高く売りたい」 「カービューってどんなサイト?」 「カービュー利用者の評判を知りたい」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 「カービュー...

第4位:ナビクル

ナビクルホームページ
出典:ナビクル公式サイト

4番目におすすめする一括査定サイトは「ナビクル」です。

「ナビクル」はラジオCMで頻繁に流れているため、ラジオを聴いている人は知っている方も多いかもしれません。400万件以上(2021年6月時点)の利用実績と信頼性を誇ります。

ナビクルの運営元である株式会社エイチームライフデザインは、上場企業である株式会社エイチームの子会社です。

またナビクルは申し込みと同時に買取相場がわかる機能が入っています。

ナビクルのポイント

ポイント

・利用実績400万件以上
・最大査定数10社
・概算買取価格がすぐ分かる

ナビクルは「利用実績400万件以上(2021年6月時点)」で業界トップクラスをです。多くの利用者に信頼され、利用されています。

また「申し込み時に車の概算買取価格が分かる」ことも、ナビクルを利用するメリットです。概算買取価格を知っておけば、買取業者との交渉がスムーズになり、気持ちのいい売却ができます。

査定を申し込む際、簡単なアンケートに答えることで、車の概算買取価格を知ることができるのでぜひ利用してみてください。

ナビクルの評判・口コミ

ナビクルの口コミ:40代男性
WEB処理後、すぐに電話が来て、そこからすぐに動くことができました。早く査定してほしかったため、スピードは大変満足です。店でも担当者に丁寧に対応いただき、値段交渉もスムーズにおこなわれました。代車の対応もしていただき、全体的に満足しています。

(引用:ナビクル公式サイト

ナビクルの口コミ:40代女性
ディーラーよりも70万円近く高く売れたので、やっぱり一括で見積もりしてもらってよかったです。ディーラーは本当に安く値段つけるという事が今回わかりました。また利用する際は是非使っていきたいし、友達にも勧めたいです。

(引用:ナビクル公式サイト

他の一括査定サイトと同じようにナビクルでも、一斉に電話がかかってくるようです。

一方で、「素早く動けた」「高く売ることができて満足」という声も多く見られました。

申し込みの直後にたくさん電話がかかってくるという前提を分かってさえいれば、最終的には満足度の高い結果になるでしょう。

ナビクルの詳細は以下で解説しています。
≫【ナビクルの一括査定はおすすめ!?】ナビクルの特徴や口コミ・評判を紹介

あわせて読みたい
ナビクルの評判や口コミは悪い!?/怪しいと言われる理由を解説 「ナビクルはおすすめ?」 「ナビクルは怪しくないの?」 「車の一括査定をうまく利用できるか不安…」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 「ナビク...

第5位:ズバット車買取比較

ズバット車買取ホームページ
出典:ズバット車買取

ズバット車買取比較」は、株式会社ウェブクルーが2003年に開始した一括査定サービスです。

ラジオCMでよく流れているので、ラジオをよく聴く人は、名前だけ知っているという人も少なくないかもしれません。

査定依頼をする際の入力項目数が少なく、操作性に優れているのがポイントです。

またズバット車買取比較もナビクル同様、申し込みと同時に車の買取相場がわかる機能が付いています。

ズバット車買取比較のポイント

ポイント

・32秒で簡単に申し込みができる
・申し込みの操作性に優れている

申し込みが最短32秒でできるので、他のサービスよりも簡単に申し込みができます。少しでも手間を省きたい方におすすめのサービスです。

ズバット車買取の評判・口コミ

ズバット車買取の口コミ:aayyさん
ファミリーカーに乗り換える際に、今の車を下取りに出そうとしたところ、本当に二束三文にしかならなかったので、試しに使ってみました。申し込みして直ぐに電話が複数社から掛かってきたのには驚きましたが、結果として10倍近い値段で買い取っていただけました。
ディーラーはマジで信頼しない方が良いですね。
営業でんわは凄いので、それに負けない気持ちを持って使えばすごく便利なサービスです。

(引用:みん評

ズバット車買取の口コミ:ayさん
修復歴あり、傷凹みあり。購入したメーカーさんに買い取り依頼したら、金額でない。買い取りではなく、引き取りでと言われました。1万でも2万でも、少しでもお金になればとダメもとで一括見積もりをお願いしたところ、なんと20万円超え!!!ほんと、びっくりです。また利用したいです。
※電話地獄などマイナス評価が見受けられますが、査定依頼しているのですから、電話がかかってくるのは当たり前ですよ。

(引用:みん評

ズバットに限ったことではありませんが、大量の電話には注意が必要です。

ナビクルよりも提携業者が多く、業者が選べるものの、迷惑メールや車査定以外の営業電話がくるという口コミが複数みられたため5位としました。

ズバット車買取は操作しやすく、申し込みまでスムーズですが、上のような声があることは知っておいた方がよいです。

ズバット車買取について詳しくは「【ズバット車買取比較の評判や口コミは!?】メリットとデメリットを徹底解説」の記事で解説しています。

あわせて読みたい
ズバット車買取比較は迷惑電話が多い!?/査定の評判や口コミを紹介 「そろそろ車を売りたい」 「ズバット車買取は迷惑電話が多い?」 「ズバット車買取は高く売れるの?」 本記事は、こんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 車の...

車一括査定サイト利用時の注意点3つ

車一括査定サイト利用時の注意点3つ

車一括査定サイトは便利な反面「電話がたくさんかかってくる」「地方ではメリットを感じにくい」といった落とし穴が存在します。

車一括査定サイトを上手に利用するためには、以下3つに注意しましょう。

それぞれ詳しく見ていきます。

電話対応について

車一括査定サイトに申し込むと、直後から車買取業者による営業電話が鳴り始めます。

そもそも車買取業者はなぜ電話をかけてくるのかと言えば、「実際の車を未定査定するための日程調整がしたいから」です。

つまり、日取りさえ決まってしまえばそれ以上かけてこないため、申し込み先の業者とさっさとスケジュールを合わせてしまえば電話連絡に困ることもありません。

また、どうしても複数社からの電話が嫌な場合は、オークション形式が可能な車一括査定を選ぶのも手です。

複数業者との日程調整

注意点1でスケジュールを早く決めてしまうのが良いと説明しましたが、査定のための時間を業者の数だけ捻出するのも大変だと思います。

そんなあなたにおすすめなのが、複数の業者を同じ時間・場所に集めて一気に査定、見積もりを行ってもらう手法です。

時短になるだけでなく、目の前で競合他社が値付けするのを見ることになるためより高値がつきやすい状況を作ることができます。

地方では複数業者への依頼が難しい

車一括査定はサイトごとに提携業者数が異なります。つまり、地方の場合、住んでいる地域に対応した買取業者が十分でないことがあります。

車買取業者が複数出てこない場合は、諦めて別の車一括査定サイトに切り替えることも選択肢のひとつとして持っておくべきでしょう。

車一括査定サイトの申し込み手順(5ステップ)

車一括査定サイトの申し込み手順(5ステップ)

車一括査定サイトを利用するときの手順は以下の5ステップです。

  1. 車一括査定サイトで査定を申し込む
  2. 車買取業者と査定の日時を決める
  3. 査定してもらう
  4. 各買取業者の査定額を比較
  5. 契約

それぞれ詳しくみていきます。

手順①:車一括査定サイトで査定を申し込む

車一括査定サイトから必要事項を入力して査定の申し込みを行います。

どのサイトもできるだけシンプルな作りにしているので、「車の情報・氏名・連絡先」程度の簡単な入力だけで完了します。

手順②:車買取業者と査定の日時を決める

必要事項の入力が終わると、すぐに車買取業者から連絡が入ります。

電話を受けると、業者よりいくつか追加の質問を受けたのちに、実際に車を見ながら査定を行う日取りを決めていきます。

査定場所はあなたの自宅など都合の良い場所を指定でき、日時もあなたの都合が良い日から相談することになります。

業者との電話を手早く終わらせるためにも、事前に都合の良い日時の候補をいくつかピックアップしておきましょう。

手順③:査定してもらう

査定当日は業者が自宅などの指定の場所まで来て査定を行います。おおよそ1時間程度で終わるため、「午前中しか空き時間がない」といった忙しい人でも無理なく予定が入れられます。

ちなみに同時間帯に数社に同時に来てもらい査定してもらうといった交渉の仕方もあります。

目の前に競合他社がいるため、単独で見てもらうよりも高めに査定額を出してくれる可能性があり、交渉術の一つとして試してみる価値はあるでしょう。

手順④:各買取業者の査定額を比較・契約

集まった査定額を比べて最終的にどの車買取業者に売るのかを決めます。

ここで気をつけたいのが、「契約内容や手続きなどをろくに説明しない・高圧的な態度を取ってくる」といった信頼ができない業者は避けるということです。

買取業者の説明をきちんと受け、提示した条件も加味した上で、最もお得に買い取ってもらえる業者に依頼しましょう。

手順⑤:契約

車を売却する業者が決まったら契約となります。

契約の際に必要や書類については下記の通りです。

【普通自動車の必要書類】
・自動車検査証
・自動車納税証明書
・自賠責保険証
・実印
・印鑑登録
・自動車リサイクル券

【軽自動車の必要書類】
・自動車検査証
・軽自動車納税証明書
・自賠責保険証
・印鑑(認印可)
・自動車リサイクル券

普通車と軽自動車で必要な書類が異なるので注意しましょう。

詳しくは「【車を売る手順は5ステップ!】失敗しない流れと注意点まで解説」の記事で解説しています。

あわせて読みたい
【車を売る手順は5ステップ!】失敗しない流れと注意点まで解説 「車ってどうやって売るの?」 「売る手順はあるの?」 「少しでも高く売る方法は?」 本記事は、こんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 車を売りたいけれど、...

車一括査定サイトのよくある質問

車一括査定サイトのよくある質問

車一括査定に関するよくある質問です。

それぞれ詳しく見ていきます。

そもそも車一括査定サイトって高く売れるの?

結論、通常の買取より高く売れる可能性が高いです。理由は、業同士が競い合うからです。

下記が高く売れた事例になります。

車一括査定サイトのメリット・デメリットは?

 車一括査定サイトを使うメリットは「愛車が高値で売れる」ことです。対してデメリットは、「電話が多い」ことです。

詳しくは、「車一括査定とは?メリットとデメリットを解説」で詳しく解説しています。

車一括査定サイトのおすすめランキングは?

車一括査定サイトをおすすめランキング順で並べると下記のようになります。

・1位:カーセンサー 
・2位:MOTA車買取
・3位:カービュー
・4位:ナビクル
・5位:ズバット車買取比較

詳しくは「車一括査定おすすめ5選」で詳しく解説しています。

車一括査定のしつこい電話の対処法は?

車一括査定で電話がしつこいのは仕方ない部分もあります。理由は「業者は1台でも多くの車を買い取りたいから」です。

業者は競合他社に車を取られないように必死で電話をかけてきます。そのためしつこい電話を避けるのは難しいかもしれません。

とはいえ対策はあります。

しつこい電話の対策は2つです。

・電話に出られるタイミングで申し込む
・先にスケジュールや要件を確認しておく

詳しくは「【車一括査定は電話なしにできる!?】メールのみで査定する方法を解説の記事で解説しています。

あわせて読みたい
車一括査定は電話なしにできる!?/メールのみで査定する方法を解説 「車一括査定で電話なしにできるの?」 「メールのみで査定する方法は?」 「しつこい電話を避けたい」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 車一括...

まとめ:車一括査定サイトで高額買取を実現しよう

まとめ:車一括査定サイトで高額買取を実現しよう

  • 車一括査定サイトは車の高額売却が可能
  • たくさんの車一括査定サイトがある
  • サイトごとにそれぞれ良し悪しがある

本記事では、車一括査定サイトの評判から、一括査定を利用する際のメリット・デメリット、手順まで解説しました。

手軽に、かつ少しでも高く車を売りたいときに「車一括査定サイト」便利なサービスです。デメリットはあるものの、一括査定サービスを使うことで愛車の高額売却が可能です。

車の買取額は毎日下がります。売るのが早ければ早いほど高く売ることができます。

明日では数万円下がる可能性もあるため、査定したい方は本日中に申し込み、高価買取を実現させましょう。

一括査定サイトおすすめBEST5
順位 一括査定
サイト
提携
業者数
利用料 電話対応
1位 カーセンサーイラスト
カーセンサー 
1,000社
以上
無料査定
2位 MOTAイラスト
MOTA車買取
900社
以上
無料査定
3位 カービューイラスト
カービュー
300社
以上
無料査定
4位 ナビクルイラスト
ナビクル
約50社 無料査定
5位 ズバットイラスト
ズバット車買取比較
200社
以上
無料査定

※2024年2月時点

また、車を高く売るコツについては「【車を高く売るコツは9つ!】高額買取の秘訣を公開/相場は常に下がる」の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【車を高く売るコツは9つ!】車買取で一番高く売れる方法を紹介 「車を高く売りたい」 「どうしたら高く売れるの?」 「車を高く売るコツが知りたい」 本記事は、こんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 車は売り方次第で30〜5...

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次