MENU
ryosuke
約10年前、スバルのインプレッサを購入。
その後、トヨタのランドクルーザープラドを購入し、5年後に売却。
車一括査定を利用し、ディーラーの下取りより40万円以上高い買取を経験。
日々、カーセンサーで中古車を確認しつつ、最新の車情報を発信。
"車を高く売るコツ”はこちら ≫

ガリバーの評判や口コミは悪い!?/やめたほうがいいと言われる理由は3つ

当サイトはプロモーションが含まれております
【ガリバーはやめたほうがいい!?】リアルな評判や口コミを徹底解説

「ガリバーはやめたほうがいい?」
「ガリバーはどんな会社?」
「ガリバーの買取や保険の評判は?」

本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。

最近では車をディーラーではなく買取業者に売ることが一般的になりつつあります。

実は、「買取業者に売った方が高く売れる!」というイメージを作ったのは、「ガリバー」がきっかけと言われています。

そんな業界大手のガリバーですが、ネットの評判では「やめたほうがいい」という口コミもあります。

本記事ではガリバーがやめたほうがいいと言われる理由や中古車や自動車保険、新車購入の評判について解説していきます。

この記事を読むことでガリバーを利用しても安心か知ることができるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

また、車を少しでも高く売りたい方は「【車を高く売るコツは9つ!】おすすめの売り方を解説/車は今が売り時」の記事も参考にしてください。

あわせて読みたい
【車を高く売るコツは9つ!】車買取で一番高く売れる方法を紹介 「車を高く売りたい」 「どうしたら高く売れるの?」 「車を高く売るコツが知りたい」 本記事は、こんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 車は売り方次第で30〜5...
目次

ガリバーの評判や口コミは悪い!?

ガリバーを利用した人の口コミを見ると悪い評判が目立っています。

その評判が実際はどうか徹底的に見ていきます。

今回はリアルな意見を集めるためTwitterの口コミや、オリコン評価の両方からガリバーを見ていきます。

ガリバー中古車買取の口コミ

店舗スタッフの対応が悪いという口コミがたくさんあります。

他の買取業者と比較すると対応が悪いのは事実なのかもしれません。

電話が大量にかかってくるのも迷惑ですね。

ガリバー中古車販売の口コミ

中古車販売でも悪い口コミが目立ちます。特に購入後の不具合が目立ちます。

中古車を買い取ってからの整備がしっかりできていない場合があるかもしれません。

買った車に不具合があるのはかなり問題ですね。

ガリバーの保険・保証の評判・口コミ

保証が切れたことで、全て支払い請求される口コミがみられます。

一方、保証期間内であれば、全てガリバーが無償で直してくれたという口コミもありますね。

保険や保証に関しては良い評判と悪い評判それぞれがあるので注意が必要です。

Twitterは個人で自由に投稿できるため、悪い口コミが集まりやすいです。

嫌な感情を持ったり、腹が立った時ほど人に話したくなるので当然の結果と言えますが、やはりガリバーは良くないのでしょうか。

そこで、公平な立場で評価を行っている「オリコン」でのガリバーの評判を見ていきます。

ガリバーのオリコンでの評判・口コミ

オリコンは公平な評価で、過去5年以内に車買取を依頼した6,990人にアンケートを実施しています。

調査対象業者はガリバー含めて33社あり、項目別評価や総合ランキングを発表しています。

オリコンの調査概要
出典:オリコンホームページ

Twitterの口コミが本当かどうか確認するため、信頼できるオリコンの顧客満足度ランキングを見ていきます。

ガリバーは全体で14/33位

ガリバーのオリコンランキング
出典:オリコンホームページ

ガリバーのランキングは33社中14位でした。真ん中よりは上位ですが、評判が良いとは言えません。

評価項目別を見ても全て平均以下

ガリバー項目別の評価
出典:オリコンホームページ

最新のオリコン顧客満足度ランキングを見ると、ガリバーの得点は「71.5」。

上図の右側を見ても4項目全てが業者平均を下回っています。

やはりガリバーは評判が良くなく、Twitterに投稿されている口コミは事実と言えそうです。

しかし、悪い口コミが全て本当だとすると、ガリバーを利用する人はいないはずです。

多くのユーザーがガリバーを利用しているのは事実です。オリコンには下記のような良い口コミも投稿されています。

口コミ

ガリバーの口コミ:50代/男性
こちらがずっと納得のいく形でスピーディーに交渉をすすめてくれたので、疑問点がなくスムーズに決められた。

(引用:オリコン


ガリバーの口コミ:60代/男性
どこよりも電話連絡が早かった。売却後にこちらのプライバシーが出ない様にするとの配慮があった。

(引用:オリコン


ガリバーの口コミ:50代/女性
何社かで見積りをお願いし、最後だったこともあり一番高い買い取り額を提示していいただきました。

(引用:オリコン

これらの投稿を見ると、「担当者の対応が親切だった」という意見もあれば、「一番高い買い取り額だった」という口コミもありました。

悪い評判や口コミがどうしても目立ちますが、良い口コミもたくさんあります。

ガリバーをやめたほうがいいと言われる理由は3つ

ガリバーの評判や口コミが悪い理由は3つ

上のTwitterとオリコンの評価を見ても分かりますが、「ガリバーの評判は悪い」というのが事実です。

そして、ガリバーはやめたほうがいいと言われる理由は主に以下の3つです。

それぞれ一つずつ詳しく見ていきます。

電話がしつこい

車を売るときに使うといいと言われている「一括査定」ですが、これを使って査定を申し込むとガリバーからの電話がしつこいという口コミがあります。

一括査定に申し込むと、ガリバーとビッグモーターは何度も電話をかけてきます。

これはガリバーやビッグモーターが「オートコールシステム」というものを採用しているからです。

「オートコールシステム」とは、申し込みがあった電話番号に自動で電話をかけるというもので、一括査定で申し込みをすると必ず電話があります。

ガリバーはこの電話の回数が異常に多く「しつこい」と感じる人が多いです。

【しつこい電話】の対処方法については「【車の売却は手間をかけたくない!】しつこい営業電話なしで車を売却する方法」の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
車の売却は手間をかけたくない!/しつこい電話を減らす方法を紹介 「車一括査定は電話がしつこいから嫌だ」 「電話がかかってこない方法はないの?」 この記事はそんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 「一括査定」とは、一度の...

スタッフの対応が悪い

ガリバーの口コミで多いのが「スタッフの対応が悪い」というものです。

これに関しては、ガリバーの人材教育が行き届いていないことが挙げられます。

また対応の悪さは、ガリバーに限らず他の買取業者もあります。

私が以前、中古車探しでガリバーを訪ねた際はスタッフの対応はとても良かったです。

親切に自身に合った車を紹介してくれました。

対応の良し悪しは店舗やスタッフによって異なるため、一概にガリバー全てのスタッフの対応が悪いとは言えません。

査定額を後から減額された

ガリバーでは「再査定による減額」のトラブルをよく耳にします。

本来、査定を間違えたガリバーの責任なのに、それをユーザー責任にしようとします。

このトラブルを無くすためにあるのが「瑕疵担保保証」というものですが、これがガリバーの評判を下げる理由一つです。

この「瑕疵担保保証」は保証料を支払う必要があるため、買取金額が安くなります。

ガリバーはそのことを伝えずに査定をするため、「直前で買取金額を下げられた」と誤解してしまうのです。

実はこの保証はガリバーもあまり公にしておらず、公式サイトにも載っていません。

「本来入る必要のない保証」「保証のアナウンスが直前までない」という2つの理由で、悪い口コミに繋がっています。

ガリバーのトラブル事例と対処法

ガリバーでは以下3つのトラブルが多く見られます。

上記3つのトラブル事例と対処法についてみていきます。

電話が鳴り止まない

ガリバーからの営業電話が鳴り止まない場合は、営業電話をやめるよう、強気で伝えましょう。

はっきりとガリバー側に伝えることで、電話はかかってこなくなります。

反対に、あいまいな回答してしまうと「この人は売ってくれる」と勘違いされてしまうので、余計電話がかかってくることがあるので注意しましょう。

スタッフの対応が悪い

ガリバーのスタッフの対応が悪い場合は、素直に店長や上の人に伝えるのが一番です。

ガリバーとしてもお客さんを手放したくないため、対応してくれるでしょう。

それでも対応してもら得ない場合は、他に店舗で取引するのも一つの手段です。

査定額を後から減額される

契約成立後に査定額を減額された場合、まずは減額理由を聞きましょう。

きちんとした理由を聞く事で、納得できるケースもあります。

もし理由を聞いても納得できない場合は、減額に応じる必要はありません。

はっきりと減額には対応しないことを伝えましょう。

この時、もしガリバー側に対応してもらえない場合は、国民生活センターなどに相談することで、解決に繋がります。

中古車業界の最大手ガリバーの4つの特徴

ガリバーホームページ
出典:ガリバーホームページ

ガリバーのホームページでは下記4つ特徴を挙げています。

  • 全国約460店舗展開
  • ご希望の場所でも査定可能
  • 売却後、最短2日で入金
  • 適正査定金額

ただしこれらは他の買取業者でもよくある内容だったりするので、今回はこちらでピックアップした「ガリバー」の特徴について紹介します。

1994年の創業以来、中古車買取「ガリバー」を全国展開し、現在では約460店舗ある業界最大手の車買取業者です。

もちろん車買取だけでなく、中古車販売もしています。

ガリバーの特徴は以下の4つです。

それぞれ詳しく見ていきます。

業界No.1の買取台数

ガリバーは2001年からずっと取引台数No.1を獲得しています。

全国約460店舗あるだけあって、ここ20年くらいはずっと1位です。

テレビやラジオCMもあり、知らない人がいないのではないかと思うくらいの大手買取業者です。

中間マージンがない

ガリバーは中古車の買取だけではなく、販売も行っているのが特徴です。

通常の買取業者は、買い取った車をオートオークションと呼ばれる中古車販売が参加する専門のオークションに出品します。

そのため、オークション会場への車両の運送費用や、オークションの手数料などを加味した上で査定額を算出します。

しかしガリバー自社で販売できるため、運送費用や手数料などの中間マージンを無くすことができ、査定額を上げることができます。

独自のシステムでプラス査定

ガリバーは豊富な買取実績を活かして、そのノウハウを蓄積しています。古くからある買取業者だけあって、情報量はとても豊富です。

全国にある約130ヶ所の業者オークションの相場価格を、リアルタイムで把握するシステムを構築しています。

そのためどんな車であっても、ガリバーなら細かな査定ポイントをしっかり見てくれます。

オプションなどを一つ一つを入念に査定し、少しでも優れていればプラス査定になります。

ガリバーの企業努力は事実で、それを裏付けるのが利用者数です。

実績は他の買取業者に負けません。

入金が早い

通常の業者では早くて2~3日、遅いと2〜3週間ほど入金手続きに時間がかかります。

しかしガリバーでは車買取後(必要書類の提出や車両の引き渡しが終えた後)、2日後には買取金額を入金してくれます。

ガリバーの早く現金化できるという点は、他業者と比べて大きなメリットです。

ガリバーの申し込み手順

ガリバーでの車売却方法

実際にガリバーで車買取を行う場合の流れを見ていきます。

手順としては以下の4STEPです。

  1. 無料査定を依頼・申し込み
  2. 実車査定
  3. 査定結果の確認・契約
  4. 車の引き取り・入金

それぞれ詳しく見ていきます。

手順①:無料査定を依頼・申し込み

まずは「ガリバー公式サイト」から申し込みを行います。

オンラインからの査定申し込みの際、入力が必要な情報は以下の通りです。

入力情報

・メーカー・車種
・年式
・走行距離
・氏名
・都道府県
・電話番号

オンラインの査定申し込みであれば、24時間いつでも可能です。

その他電話からも申し込みをすることができます。

手順②:実車査定

実車査定当日は、査定士が実際に車の状態を確認した上で、正確な査定価格が決まります。

査定の際にチェックされるのは、キズや凹み等の車の外装はもちろんのこと、内装や純正パーツの有無、エンジンの状態などさまざまなポイントを確認します。

より高額売却を目指す場合は、事前に掃除や洗車等を行っておくと査定士の印象が上がり、査定額アップに繋がります。

キズや凹みについては、修理費が高くなる可能性があるため、査定前に無理に修理するのは控えましょう。

また、この時のキズなどはしっかり査定士に報告するようにしましょう。

手順③:査定結果の確認・契約

提示された査定額を確認し、納得のいく価格であればそのまま契約の手続きになります。

ガリバーの場合、名義変更手続きを行う必要がないほか、一般的に契約の際に発生する名義変更手数料が発生しません。

車の売却に必要な書類については「【初心者必見!車の売却に必要な書類とは?】車の売却をする際の事前準備について!」の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【初心者必見!車売却の必要書類は!?】直前に準備はトラブルのもと 「車の売却で必要な書類は?」 「普通車と軽自動車で違うの?」 「紛失した場合は?」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 初めて車を売る方にとっ...

手順④:車の引き取り・入金

その後、1週間前後で車の引き取り、1週間以内で買取額が指定口座に入金されます。

入金が確認できた時点で取引終了になります。

ガリバー車買取で査定額を上げる方法

ガリバーで査定額を上げる方法

ガリバーで車を売る際の「車を高く売るコツ」を紹介します。

ガリバーに限ったことではありませんが、下記5つのコツがあります。

  • 査定前に清掃
  • 売りたいと思ったらすぐに査定
  • 傷・凹みはそのままにしておく
  • オプションやパーツをアピール
  • 車の付属品はきちんと残しておく

これらを査定前に対策することでより高額売却が期待できます。

また「車を高く売るコツ」については「【車を高く売るコツは9つ!】車を売る時、あなたは損しています」の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【車を高く売るコツは9つ!】車買取で一番高く売れる方法を紹介 「車を高く売りたい」 「どうしたら高く売れるの?」 「車を高く売るコツが知りたい」 本記事は、こんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 車は売り方次第で30〜5...

ガリバー自動車保険の評判が悪い理由

ガリバーでは自動車保険を組むことができます。

しかしカリバーの自動車保険の評判は悪いです。

理由は1つで「保険料が高いから」です。

保険料が適正でないため、評判が悪くなっています。

そのためもし自動車保険に入るならガリバー以外でも検討するようにしましょう。

※自動車保険はネット見積もりがおすすめ
自動車保険は複数の保険会社から相見積もりを取ることでより安くできます。無料で相見積もりができるので、これを使って自動車保険に入るのがおすすめです。
≫ネット見積もりの申し込みはこちら(無料)

ガリバーに関するQ&A

ガリバーのよくある質問

ガリバーに関するよくある質問をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

Q1、代車は借りれる?
Q2、ローン残債があっても売れる?
Q3、車検が切れた車も売れる?
Q4、車検証なしでも売れる?
Q5、査定時間はどれくらい?
Q6、パーツを取り外すことは可能?
Q7、契約後、キャンセルは可能?
それぞれ詳しく見ていきます。

Q1、代車は借りれる?

ガリバーは「無料代車サービス」があります。

ただし貸し出し状況によっては急に代車が用意できない場合もあるので、事前に店舗スタッフに確認が必要です。

Q2、ローン残債があっても売れる?

ローン残債がある車でも査定・買取が可能です。

面倒な残債処理の手続きはガリバーが行ってくれます。

Q3、車検が切れた車も売れる?

車検が切れた車の査定・買取もできます。

ただし車検が切れた車で公道を走ることができないため、出張査定の場合は陸送費がかかります。

陸送費はユーザー負担なので、買取金額から差し引く形になります。

Q4、車検証なしでも売れる?

車検証がないと買取はできません。

車検証の再発行手続きをしてから査定・買取の申し込みをしてください。

Q5、査定時間はどれくらい?

車の査定と買取金額の案内合わせて1時間程度です。

店舗が混雑している場合があるので、事前に電話連絡するとスムーズです。

Q6、パーツを取り外すことは可能?

パーツの取り外し作業も可能で、外した車の買取もできます。

ただし、車の買取金額は、パーツ装着時と異なる可能性があります。

また、タイヤを外すなどできない作業もあるので店舗スタッフに相談してみてください。

Q7、契約後、キャンセルは可能?

車を引き渡した後、その翌日までは無償でキャンセン可能です。

まとめ

ガリバーのまとめ

  • ガリバーは業界最大手
  • 独自の査定システムで高額査定
  • 実際の評判はあまり良くない
  • 車一括査定で他社と競合がおすすめ

本記事では「ガリバー」の評判・口コミについて解説しました。

Twitterなどのリアルな口コミでは悪い評判が見られました。

オリコンの評価でも大手の「アップル」や「ラビット」などよりランキングは低いです。

店舗にもよると思いますが、対応が悪い場合があるのは事実です。

とはいえ業界最大手であることはありません。

そのため評判をしっかり把握した上で、ガリバーの利用することで、愛車を満足して売ることができます。

また、少しでも高く売りたい方は「車の一括査定サイト」から申し込むようにしましょう。より高価買取が期待できます。

おすすめの【車一括査定サイト】については「【車一括査定のリアル評判は!?】悪い口コミあり/おすすめ人気ランキング5選!」の記事で紹介しています。

あわせて読みたい
2024年最新!車一括査定おすすめ5選!/リアルな評判を紹介 「車を少しでも高く売る方法は?」 「車一括査定は高く売れるの?」 「おすすめサイトはどこ?」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 まず結論、車...

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次