MENU
ryosuke
約10年前、スバルのインプレッサを購入。
その後、トヨタのランドクルーザープラドを購入し、5年後に売却。
車一括査定を利用し、ディーラーの下取りより40万円以上高い買取を経験。
日々、カーセンサーで中古車を確認しつつ、最新の車情報を発信。
"車を高く売るコツ”はこちら ≫

【楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)は売れない!?】デメリットや手数料まで解説

当サイトはプロモーションが含まれております
【楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)は売れない!?】デメリットや手数料まで解説

「楽天Car車買取って売れるの?」
「楽天Car車買取のデメリットは?」
「手数料はいくら?」

本記事では、こんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。

車を手放す方法は、ディーラーに下取りをしてもらったり、中古車買取専門店に買い取ってもらったりする方法があります。

その中で注目されているのが「楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)」です。

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)」は、オークション形式の新しいシステムの中古車査定サービスです。

一般的な一括査定サイト(カーセンサーやズバット車買取比較)とは違った新しいサービスですね。

本記事では個人でも車のオークションに出品できる「楽天Car車買取」の特徴やメリット・デメリット、口コミについて解説していきます。

楽天Car車買取を利用予定の方は、ぜひ参考にしてください。

目次

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)は売れない!?

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)は売れない!?

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)を利用しても売れない場合があるのは事実です。

実際に売れないケースは以下の3パターンです。

上記のとおりで、いずれかに当てはまる場合は車が売れません。

それぞれ詳しく見ていきます。

そもそもオークションにかけられない

出品しようとする車が、楽天Car車買取で売れないことがあります。

特に、車種、年式、車体の状態によっては、価値がないと判断されることがあるのです。

例えば、ある車は古すぎたり、状態が悪かったりして、オークションへ出品すらできないことがあります。

そんなときは、別の方法を試すのが良いでしょう。通常の車一括査定サービスなどで査定を受けることをおすすめします。

車一括査定について詳しくは「【車一括査定のリアル評判は!?】悪い口コミあり/おすすめ人気ランキング5選!」の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【2024年最新!車一括査定おすすめ5選!】実際に使ってみたリアルな評判は!? 「車を少しでも高く売る方法は?」 「車一括査定は高く売れるの?」 「おすすめサイトはどこ?」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 まず結論、車...

車一括査定を利用することで、適切な価格で車を売ることができるかもしれません。

車を売る際は、いくつかの選択肢を考え、最適な方法を見つけることが大切です。

入札が入らない

楽天Car車買取で車を売る際、入札がないというケースもあります。

オークションに出品しても、必ずしも売れるわけではありません。

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)の公式ホームページにも、入札がない場合は車を売ることができないと書かれています。

もし車に入札がなければ、その車は売れず、これはオークションの基本的なルールです。

出品者としては、車を売るためには、入札を促すような方法を考えることが大切です。

たとえば、車の状態を良くする、魅力的な説明を付けるなどの工夫が必要になります。

入札を得るためには、車の価値を高め、購入者の関心を引くことが重要です。

最低落札希望価格に届かず売れない

楽天Car車買取では、最初に最低落札希望価格を設定します。

この価格は、車が売れるための最も低い価格です。

オークションには多くの業者が参加しますが、車が売れるかどうかは、車種や車体の状態によって変わります。

時には、人気が出ない車もあります。

残念ながら、入札額が最低落札希望価格に達しないと、オークションは成立しません。

この場合、車は売れません。

しかし、初めての出品で売れなくても、再度出品することは可能です。

この点を覚えておくと良いでしょう。

オークションで車を売る際には、最低価格の設定と、車の状態が重要になるのです。

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)の特徴について

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)の特徴について
出典:楽天Car車買取

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)は通常の買取とは異なります。

車が少しでも高く売れるシステムを導入しています。

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)は車のオークション

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)に登録して車を出品すると、楽天に登録している中古車買取業者から入札が入ります。

複数の買取業者が競り合うことで、通常よりも高値で買い取ってもらうことができるシステムです。

オークションまでの流れ

楽天Car車買取を利用するには、楽天IDを取得する必要があります。

その後、最低希望落札価格などを決め、出品します。

すると、楽天に登録している複数の中古車販売業者から入札が入り、一番高値を付けた業者に車を売るという流れです。

ここでポイントなのが、最低落札希望価の設定です。

万が一、オークションの結果が最低希望落札価格に満たしていない場合は取引をせずに、キャンセルすることが可能です。

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)のメリット・デメリット

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)のメリット

次に、楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)のメリットとデメリットを解説していきます。

特に、デメリットが大切なので、よく読んだ上で申し込むようにしましょう。

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)のメリット

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)のメリットは以下の3つです。

車買取業者よりも高く売れる可能性がある

楽天Car車買取を利用する最大のメリットは買取専門業者よりも高値で売却できる可能性がある点です。

買取専門業者の場合、車を買い取って、中古車販売店に売ったり、海外に輸出します。

そのため、中間マージンや経費がかかってしまうことから、買取金額の上限が低めに設定されていることが多いです。

一方、中古車販売店に直接買い取ってもらうことができる楽天Car車買取では、中間マージンや経費がかからないため、車買取業者よりも高く売れる可能性があります。

電話連絡・査定は1回のみ

楽天Car車買取は電話連絡も査定も1回で済むため、時間をかけずに車の出品ができるのがメリットです。手間が少なく、ストレスも感じません。

楽天Car車買取では、オークション形式で買い取ってもらうため、電話連絡・査定が初回の1回だけで済むのが特徴です。

楽天ポイントが1000円もらえる

楽天Car車買取で10万円以上(税込)の制約の方に、楽天ポイントが合計5,000円分(※)もらえます。
(※)売却完了後の1,000ポイント+マイカー割メンバー登録込み。

楽天市場などで使えるため、楽天のサービスを利用する方には特に嬉しい特典ですね。

ただしこういった特典はいつ終了するか分からないので、この機会を逃さないためにも早めに査定申し込みしましょう。

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)のデメリット

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)のデメリットは以下の2つです。

それぞれ詳しく見ていきます。

楽天Car車買取の利用を考えてる方は、デメリットも把握した上で利用するようにしましょう。

買取価格が分かるのはオークション終了時

オークションが終わってからでないと、実際の買取価格がわからないのがデメリットとして挙げられます。

オークション形式のため、金額がどのくらいつくのか、その時のタイミングによるところもあります。そのため、実際の買取価格についてはオークション終了時にしか分かりません。

すぐに概算金額を知りたい場合には向いていません。

一括査定よりも高値が付かない場合がある

楽天Car車買取の場合は、ネット上でのオークション形式になります。

業者は実際の車を見ることができないので、業者にとっても不安があります。したがって、業者もそこまで高値を出すことができません。

対して一括査定の場合は、実際に車を見て査定するので、より高値がつきやすいですし、複数の買取業者で比較できるのでより高額売却が期待できます。

楽天Car車買取はディーラーなどの下取りよりは高く売れるかもしれませんが、一括査定よりは低くなりがちです。

そのため、「少しでも高値で売りたい」、「電話ラッシュは気にならない」という方は車一括査定の方が良いかもしれません。

【車一括査定】については「【最新】車一括査定サイトおすすめランキング5選!/失敗しない手順を解説」の記事で解説しています。

あわせて読みたい
【2024年最新!車一括査定おすすめ5選!】実際に使ってみたリアルな評判は!? 「車を少しでも高く売る方法は?」 「車一括査定は高く売れるの?」 「おすすめサイトはどこ?」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 まず結論、車...

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)の評判・口コミ

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)の評判・口コミ

次に実際に楽天Car車買取を利用した人の評判や口コミについて見ていきます。

ここでは、よりリアルな口コミを見るため、Twitterの情報を確認していきます。

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)の良い評判や口コミ

まずは楽天Car車買取の良い評判です。

下取り高く売れた」という口コミが多いですね。

また、ポイントが貯まるのも楽天Car車買取の良い点ですね。

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)の悪い評判や口コミ

続いて、楽天Car車買取の悪い評判です。

下取りよりも50%以上高く売れたという声もありました。どれくらいで売れたのか気になりますね。

一般的な買取専門店よりも高値で売れる可能性があるのが楽天Car車買取の特徴です。

また、ポイントが貯まるのでよりお得感があります。オークション形式なのでやり方が難しそうに見えますが、簡単にできたという意見もありました。

反対にコールセンターやメールや電話をしても、返事がなかったり、なかなか繋がらなかったりというトラブルもあるようです。

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)を類似サービスと比較

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)を類似サービスと比較

楽天Car車買取(旧:楽天Carオークション)は複数の中古車販売店が入札を行う車買取のサービスです。

似たようなサービスとして「ユーカーパック」があります。仕組みは同じなので、ここでは2つのサービスを比較していきます。

楽天Car車買取 ユーカーパック
参加業者数 2,000社以上 8,000社以上
成約手数料 成約時22,000円 無料
電話の本数 1本 1本
査定の回数 1回 1回
査定の料金  無料 無料
売却決定後のキャンセル 不可 不可
キャンセル料 10万円 10万円

参加している業者数の違い

楽天Car車買取もユーカーパックも、サービス内容としてはほぼ同じです。参加業者数は多い方が良いように見えますが、どちらのサービスも専用のオークションサイトが存在します。

そこに出品されている車を中古車販売店が見て「欲しい」と思った車だけに入札を行うため、どちらのサービスでも実質的に競争する業者数はあまり変わりません。

成約手数料の違い

2つのサービスの違いは成約手数料です。

ユーカーパックは、出品者(売主)は成約手数料が無料なのに対して、楽天Car車買取は22,000円の手数料が必要です。

そのため、手数料を取られたくない方は「ユーカーパック」の方が良いかもしれません。

査定の違い

電話の回数はどちらのサービスも1回で、査定の回数も1回のみです。

査定による違いはありません。サービスによって査定する業者が異なるだけです。

ユーカーパックについて詳しくは「【ユーカーパックは車一括査定より優良!?】メリット・デメリットや口コミについて紹介」の記事で解説しています。

あわせて読みたい
【ユーカーパックは売れない!?】評判や口コミ、利用手順を解説 「車を高く売りたい」 「一括査定以外で売る方法は?」 「ユーカーパックは高く売れるの?」 この記事はそんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 ユーカーパック...

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)の手数料はいくら?

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)の手数料はいくら?

楽天Car車買取の契約成立時の手数料は一律22,000円(税込)です。

もし契約成立しなかった場合、手数料はかかりません。

また、他の車個人売買サイトと比べても安めに設定されているため、利用しやすいサービスです。

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)がおすすめな人

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)がおすすめな人

楽天Car車買取は下記のような人におすすめです。

車一括査定の電話・交渉が面倒な人

車一括査定を依頼すると、複数の業者からたくさんの電話がかかってきます。そのため、電話対応が面倒な人は車一括査定の利用はおすすめできません。

しかし、楽天Car車買取であれば、電話は1回のみなので、電話が面倒な人でも気軽に利用することができます。

またオークション形式ですので、煩わしい業者との交渉も必要ありません。

下取りに満足できなかった人

楽天Car車買取はオークション形式で金額が競り合われるため、高額売却が期待できます。

ですので下取りに満足できなかった人に楽天Car車買取おすすめです。多くの場合で下取りも高値で売れると考えられます。

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)を利用する際の注意点

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)を利用する際の注意点

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)を利用する際の注意点は以下の3つです。

契約成立後のキャンセルいは違約金が発生

契約成立後のキャンセルについては、違約金が発生するため注意が必要です。

何らかの事情でキャンセルしなければならなくなった場合でも、契約成立後は違約金を支払わなければなりません。そのため、できるだけキャンセルしないようにしましょう。

車両状態によっては出品できない

出品予定の車の状態によってはオークションに出品できない可能性もあります。

特に不動車や大きく改造されている車両の場合は出品できないため、注意が必要です。

必要書類の準備

楽天Car車買取を利用して車を売る際に準備しておく書類があります。

普通自動車と軽自動車の売却時に必要な書類はそれぞれ以下の通りです。

【普通自動車の必要書類】
・自動車検査証(車検証)

・自動車納税証明証
・自賠責保険証
・実印
・印鑑登録証明書(発行から3ヶ月以内)
・委任状・申請依頼書
・譲渡証明書
・自動車リサイクル券

【軽自動車】
・自動車検査証(車検証)
・軽自動車納税証明証
・自賠責保険証
・印鑑(認印可)
・自動車リサイクル券
・申請依頼書

これらの種類が準備できないと車を売れません。紛失していても発行ができますので、あらかじめ準備しておきましょう。

【車を売る際の必要書類】については「【初心者必見!車の売却の必要書類とは?】車の売却をする際の事前準備について!」の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【初心者必見!車売却の必要書類は!?】直前に準備はトラブルのもと 「車の売却で必要な書類は?」 「普通車と軽自動車で違うの?」 「紛失した場合は?」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 初めて車を売る方にとっ...

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)の手順

楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)の手順

楽天Car車買取の売却は以下の7STEPです。

  1. ネットで車の査定の申し込み
  2. 車の査定を行う
  3. 希望価格と引き渡し日を決める
  4. オークション開始
  5. 車の売却・手続き
  6. 車両引き渡し
  7. 入金確認

手順を一つずつ解説していくので、ぜひ参考にしてください。

手順①:ネットで車の査定の申し込み

まずは「楽天Car車買取公式サイト」から車の査定の申し込みを行います。申し込みの際は必要情報の入力と、楽天会員によるログインが必要です。

そのため、事前に楽天会員の登録を済ませておくと申し込みがスムーズです。

申し込み後に担当者より電話がかかってくるので、車両検査の日程調整を行います。

手順②:車の査定を行う

楽天Car車買取のオークションアドバイザーが訪問し、車の検査とオークション出品に必要な写真撮影等を行います。

査定前は以下のことを意識しておくことで、愛車の評価が高まります。

・洗車し、車内も清掃しておく
・タバコやペットなどの車内の匂いを消しておく

その他、車を高く売るコツについては「【車を高く売るコツは9つ!】おすすめの売り方を解説/車は今が売り時」の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【車を高く売るコツは9つ!】車買取で最も高く売れる方法を徹底解説 「車を高く売りたい」 「どうしたら高く売れるの?」 「車を高く売るコツが知りたい」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 車は売り方次第で30〜50...

実車確認は1時間程度かかることがあるため、あらかじめ1〜2時間程度は空けておきましょう。

手順③:希望価格と引き渡し日を決める

車の検査が終わったら、最低希望価格(売り切り価格)と引き渡し日を決めます。車を引き渡す日程は、検査日から1ヶ月以内で選びましょう。

最低希望落札価格については、相場や売れやすい価格を担当者と相談して決めることができます。そのため、初心者でも利用しやすいです。

手順④:オークション開始

最低希望落札価格や引き渡し日が決まれば、後日サイト上でオークションが始まります。

オークションの様子はスマートフォンやパソコン・タブレットからリアルタイムで確認が可能です。

買取業者が競り合い、愛車の買取価格が上がっていく様子を見ることができます。

手順⑤:車の売却・手続き

オークションで最低希望価格を超えた場合、最高額を付けてくれた買取業者への売却が決定します。

最低希望価格を超えなった場合も、オークションの最終価格に納得した場合はそのまま売却が可能です。

ただし、最終落札額に満たなかった場合は、無料でキャンセルできます。

また、この時点が必要書類が必要になります。必要書類は事前に用意しておくと売却がスムーズに進みます。

楽天Car車買取では、車の売却に関する手続きの書類が送られてきます。送付された書類を確認しながら返送手続きを進めましょう。

手順⑥:車両引き渡し

車両の引き渡し日には、楽天Car車買取が手配する陸送業者から連絡が入ります。車は自宅まで引き取りに来てくれるので、自宅で待っているだけでOKです。

自身の所有物やナビの取り外しがある場合は、忘れずにチェックするようにしましょう。

手順⑦:入金確認

引き渡しが終われば、あとは入金確認のみです。入金は手数料22,000円(税込)が引かれた金額分が銀行口座に振り込まれます。

基本的に車と必要書類を引き渡したあと、7営業日以内に振り込まれます。もし振り込みがない場合は、担当者に連絡しましょう。

楽天Car車買取は基本的に楽天が全て対応してくれるため、面倒な作業はほとんどありません。必要書類を揃えるのが少し手間な程度です。(車を売る場合は絶対に必要な作業)

下取りや他社の査定額に満足できなかったという方は、ぜひ一度楽天Car車買取で査定依頼してみましょう。高額査定が期待できます。

車の売却手順について詳しくは「【車を売る手順は5ステップ!】失敗しない流れと注意点を解説」の記事で解説しています。

あわせて読みたい
【車を売る手順は5ステップ!】失敗しない流れと注意点まで解説 「車ってどうやって売るの?」 「売る手順はあるの?」 「少しでも高く売る方法は?」 本記事は、こんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 車を売りたいけれど、...

まとめ:楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)で高価買取を実現しよう

まとめ:楽天Car車買取(旧:楽天カーオークション)で高価買取を実現しよう

本記事では「楽天Car車買取」について特徴やメリット・デメリットについて解説しました。

業者を呼んで交渉したりするのが面倒な人は、楽天Car車買取は最適です。口コミを見ても、下取り金額より高く売れたという意見が多くありました。

楽天車買取は車が高く売れやすいサービスです。

車を少しでも高く売りたい方は、楽天Car車買取の利用して、愛車の高価買取を実現させましょう。

車の買取額は毎日下がる

上記の通りで、車の買取額は毎日下がります。売るのが早ければ早いほど高く売ることができます。

そのため、明日の申し込みでは査定額が数万円、もしくは数十万円下がって、あなたは損をする可能性があります。

今日、この記事を見たあなたはラッキーです。

本日中に査定の依頼をして、高価買取を実現させましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次