MENU
ryosuke
ブログを見て頂きありがとうございます。
愛知県在住で、以前は車関係の会社に勤めておりました。
ブログ歴1年です。
車の購入から売却まで、類似車種の比較などさまざまな情報発信をしてます!
特にSUV中心です。
"車を高く売るコツ”はこちら ≫

【フォレスターにサンルーフは必要!?】サンルーフをつけるメリット・デメリットを紹介!

当サイトはプロモーションが含まれております
【フォレスターにサンルーフは必要!?】サンルーフをつけるメリット・デメリットを紹介!

「フォレスター購入を検討中の方」
「フォレスターのサンルーフが気になる方」
「メリット・デメリットを知りたい方」

この記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。

サンルーフはSUVやセダン、ミニバンなどに適用されているオプションです。フォレスターにもオプションで取り付け可能です。

視界が良好になったり換気がしやすいなど、かなり魅力的なオプションです。

そこで今回はフォレスターでサンルーフを付けるメリット・デメリットを紹介していきます。

フォレスターを購入検討中の方は参考にどうぞ。

またフォレスターのリセールバリューを知りたい方は「【フォレスターのリセールバリューは高い】リセールバリューや購入・売却ポイントを紹介」の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【スバル:フォレスターのリセールバリューは高い!】残価率や購入・売却ポイントを紹介 「フォレスターのリセールっていいの?」 「リセールが良いグレードは?」 「リセールが良いオプションは?」 この記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。...
目次

フォレスターのサンルーフのサイズは?

フォレスターのサンルーフ出典:フォレスターホームページ

まずはフォレスターのサンルーフのサイズです。

フォレスターのサンルーフサイズ

  • 奥行き:約600mm
  • 横幅:約680mm

上記のサイズを見る限り大型のサンルーフ仕様になっています。

実際に現物を見てみると前席から後席に渡り、どの席に座っていても楽しめるようなサイズ感です。

通常は400×700mm程度

通常のサンルーフは奥行き400mm×横幅700程度なので比較的大きなサンルーフです。

フォレスターのサンルーフのサイズ感を見る限りでは、とても魅力的です。

フォレスターのサンルーフの価格は?

フォレスター外観1出典:フォレスターホームページ

続いてフォレスターのサンルーフの価格です。

  • フォレスターのサンルーフ価格:55,000円

大型サンルーフになっているにも関わらず、オプション価格は55,000円です。非常にコスパが良いです。

参考に他車のサンルーフ価格を紹介します。

参考

・プラド:110,000円
・アルファード:121,000円
・RAV4:144,000円

基本的に10万円以上の価格になります。しかしフォレスターは55,000円で5万円以上もの価格差があります。

機能が少し劣る部分がありますが、非常にコスパの良いオプションです。

これだけのコスパの良さなので、予算内であればオプションとしてつけた方が魅力的な車に仕上がるのではないでしょうか。

フォレスターのサンルーフの機能は?

フォレスター外観2出典:フォレスターホームページ

続いてフォレスターのサンルーフの機能を見ていきます。

  • フォレスターのサンルーフは「前後スライドのみ」

この部分については少し勿体無いです。

他の車種のサンルーフはチルドアップ機構が採用されています。

サンルーフの後ろだけが少しだけ持ち上がった状態のこと。車内の空気が引き出されるように流れ、換気がしやすい。

サンルーフの後方だけが上がることによって、車内の換気などが定期的にできます。

チルドアップ機能が無い分、低価格になっているようです。

この機能については使用するユーザーも多いため、不満の声が多くあるそうです。

フォレスターのサンルーフのメリット

フォレスターにサンルーフを付けるメリットは下記3つです。

  •  開放感・換気がしやすい
  •  外の景色を見渡せる
  •  リセールが期待できる

それぞれ詳しく見ていきます。

開放感・換気がしやすい

サンルーフを付けることで、車内の開放感が出て、換気もしやすいです。

フォレスター自体が多きめのSUVでそこまで窮屈さは感じないかもしれませんが、サンルーフを付けることによってより開放感が出ます。

また、車内が明るくなるので雰囲気も良くなります。

外の景色を見渡せる

サンルーフがあることで外の景色を見ることができます。

同乗者の方にとって「景色が見えるというのは大きな要素の1つであり、上を見上げると青空が広がっているというのは「何とも言えない気持ち良さ」があります。

例えば、都会で高層ビルやタワーを見ることもできますし、夜には夜空を見ることもできます。

リセールが期待できる

サンルーフはもともと高級車に多く装備されていたアイテムで非常に人気があります。

オプション費が55,000円なので価格としては高いですが、売却の際はそれ同等あるいはそれ以上の値が付くこともありますので、付けて損はありません。

実際に車を売却する際も車買取業者に「サンルーフは付いてますか?」とまず聞かれます。サンルーフは一番リセールに影響するオプションです。

フォレスターのサンルーフのデメリット

デメリットは4つです。

  •  サンルーフ単体の選択ができない
  •  チルトアップ機能がない
  •  車内が暑くなりやすい
  •  故障した時に修理代が高い

それぞれ詳しく見ていきます。

サンルーフ単体の選択ができない

フォレスターのサンルーフは単体選択ができません。

サンルーフを選択するためには、「パワーリアゲート」と「アイサイトセイフティプラス(視界拡張)」と合わせて選択する必要があります。

フォレスターのアイサイトについて詳しくは下記で解説しています。
≫フォレスターのアイサイトを詳しく解説

そのためオプション価格55,000円と言いつつ、付けるためには176,000円必要です。

とはいえ「パワーリアゲート」と「アイサイトセイフティプラス(視界拡張)」は便利なのであっても良いのではと思います。

チルトアップ機能がない

この機能は使用するユーザーが多くいます。使用用途は下記です。

・効率よく換気ができる
・車内に光を取り込む

上記のような用途で使用するため、不満を感じる方も多くいます。その反面55,000円という「低コスパだから仕方ない」という声もあります。

車内が暑くなりやすい

サンルーフがあると車内が暑くなりやすいです。

サンルーフを車に設置すると、屋根が薄くなります。そのため光を遮断していてもジワジワと光の暑さが車内に伝わります。地域によってはサウナ状態になることもあるので注意が必要です。

とはいえ冷房を付けておけば問題ありません。

故障した時に修理代が高い

サンルーフは故障した際の修理代が高いです。理由は下記の通りです。

修理代が高い理由

・電気信号で開閉する仕組み
・ボタン1つで操作できる制御
・特殊なガラスを使用

主に電気制御ですね。

車種によって修理代は異なりますが、基本的にサンルーフの修理代は非常に高額です。電気系の故障であれば20万円以上の場合もあります。

特に中古でサンルーフ付きのフォレスターを購入検討中の方は注意してください。

下記にサンルーフ全般についての記事があるので、ぜひ参考にしてください。
≫【サンルーフとは?】サンルーフの意味や用途、メリット・デメリットについて

フォレスターにサンルーフを付けるべき人

上記のメリット・デメリットを踏まえフォレスターのサンルーフを付けるべき人は下記の方です。

  • おしゃれにかっこよくしたい方
  • 外の景色を楽しみたい方
  • 開放感を味わいたい方
  • リセールを高くしたい人

上記に該当する方はサンルーフを付けることをおすすめします。サンルーフはおしゃれで、外の景色を楽しみながらドライブするにはもってこいのアイテムです。

しかし一番注目すべき点は、「リセールバリュー」です。サンルーフを付けることによって車の買取額が大きく変わります。

車種によっては数十万円もの差が出ます。

そのためフォレスターを売る時のリセールを気にする方は必ず付けるようにしてください。車を売る時にオプション費用は回収できます。

その他のおすすめオプションについては下記で紹介しています。
≫フォレスターのおすすめオプション

あわせて読みたい
【新型フォレスターのおすすめオプションはこれだ!】おすすめのナビまで紹介/後付けもあり スバル:フォレスターのおすすめオプションについて見ていきます。 現在購入を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。 またフォレスターのリセールバリューを...

まとめ

フォレスター外観3出典:フォレスターホームページ

フィレスターのサンルーフについてのまとめです。

  • サイズ:約600mm×680mm
  • 価格:55,000円
  • 機能:スライドのみ
  • 予算あり→付けるべき

今回はフォレスターのサンルーフについて見てきました。

サンルーフはオプション費用は必要になりますが、売る時に買取額で回収できるため、個人的には付けるべきだと思います。

とはいえ予算などもあるので、自身の予算やライフスタイルに合わせて検討しましょう。

あわせて読みたい
【フォレスターの値引き限界額は50万円!】値引きのポイントやコツを紹介 スバル:フォレスターは国内で絶大な人気を誇る本格派SUVです。また悪路での走破性の高さから国外においても人気を集めています。 そんなスバルのフォレスターの値引き...
あわせて読みたい
【スバル:フォレスターのリセールバリューは高い!】残価率や購入・売却ポイントを紹介 「フォレスターのリセールっていいの?」 「リセールが良いグレードは?」 「リセールが良いオプションは?」 この記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。...
【フォレスターにサンルーフは必要!?】サンルーフをつけるメリット・デメリットを紹介!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次