”車を高く売るコツ”はこちら ≫

【ハリアーの人気色は白と黒!】ハリアーのボディカラーを徹底解説!

当サイトは広告が含まれています
【ハリアーの人気色は白と黒!】ハリアーのボディカラーを徹底解説!

ハリアーを購入するにあたり、どのボディカラーにしようか迷っている方も多いのではないでしょうか。

アウトドアだけでなく、今では街乗りとしてもとても人気が高いハリアー。

今回はハリアーのカラーバリエーションと人気ランキング、そしておすすめカラーまで紹介していきます。

また、ハリアーを購入予定の方は「【ハリアーの目標値引き額は60万円!】ハリアーの値引き相場と交渉術を徹底解説!」の記事も参考にしてください。

あわせて読みたい
【ハリアーの値引き限界は60万円!】値引き相場と値引きの実例を徹底解説! ハリアーの新車価格は299万円から1番高いモデルは500万円台まであります。 決して安い買い物ではないので少しでも安く買いたいですよね。 「ハリアーの値引きは20万円だ...
目次

ハリアーの色、カラーバリエーション一覧

ハリアーはSUVでありながら、街中をおしゃれに乗りたい方までいろいろなニーズを満たしている車です。

ですので、ボディカラーも無難なものばかりではなく個性が出せるボディカラーまであります。

まずはハリアーのカラーラインナップを色番号とオプション、価格を見ていきます。

ハリアーカラーバリエーション

ハリアーイメージカラー

出典:ハリアーホームページ

ハリアーにはオプションカラー含めて7種類のカラーがあります。

定番カラーはもちろん、SUVらしい力強いものや鮮やかなものまであり、自分の好みのスタイルを表現することができます。

また、「プレシャスブラックパール」、「センシュアルレッドマイカ」、「ホワイトパールクリスタルシャイン」、「スティールブロンドメタリック」はオプションカラーで価格もバラバラです。

ハリアーの人気色、カラーの人気ランキング

どれも良い色ばかりで非常に悩むハリアーのボディカラー。

中でも人気が高いのはどのボディカラーなのでしょうか。

ここではランキング形式で紹介し、それぞれのカラーの特徴や評価をしていきます。

第1位 ブラック

ハリアーブラック

出典:ハリアーホームページ

ハリアーの人気カラー堂々の第1位はブラックです。

定番カラーのブラックは、新型ハリアーでもやはり人気です。

ソリッド塗装のブラックは、漆黒の質感を楽しめます。

重圧感や高級感を出すには非常に良いボディカラーです。

圧倒的な存在感があり、「ハリアーと言えば『ブラック』」と言っても良いでしょう。

また退色はしにくいので気にする必要はありませんが、ブラックですので傷や汚れは目立ちます。

このボディの艶を保つためには硬めのコーティングをし、洗車機は使わないようにしましょう。

ブラックのハリアーを洗車する際は、丁寧な手洗いが基本です。

リセールバリューはもちろん高いです。

次々と車を乗り継いでいくという方におすすめのボディカラーです。

https://twitter.com/wtaps44803451/status/1469599974430507011

ホイールとマフラーがカスタムしてあり、とてもかっこいいですね。

トヨタ車の中でも一際迫力があり、かつ高級感を漂わせます。

第2位 ホワイトパールクリスタルシャイン

ハリアーホワイトパールクリスタルシャイン

出典:ハリアーホームページ

ハリアーの人気色カラー第2位はホワイトバールクリスタルシャインです。

ホワイトパールクリスタルシャインもブラック同様定番カラーとして人気です。

トヨタのホワイトパールは評価も高く、上品かつおしゃれな印象を車に与えてくれるボディカラーです。

ハリアーだけでなく、他の車種でも定番のボディカラーです。

ホワイトパールは明るく輝きもあるので洗車傷や退色はほとんど気にならず、汚れもブラック系に比べて目立ちにくいです。

ただ雨の日の黒ずみ汚れなどは目立ちやすく、跡が残る場合もありますので注意が必要です。

洗車機でも良いのでこまめに洗車をすると良いでしょう。

SUVらしいスタイルに、おしゃれなデザインを盛り込んでいるハリアー。

人気あるカラーですのでリセールバリューは抜群です。

オプションカラー価格のアップはありますが、それを考慮しても外せないボディカラーです。

鮮やかな青空にスタイリッシュなホワイトパールがとても映えてますね。

また、光の加減によって少し落ち着いた色にも見えます。

第3位 プレシャスブラックパール

ハリアープレシャスブラックパール

出典:ハリアーホームページ

人気カラー第3位はプレシャスブラックパールです。

再びブラックの登場ですが、こちらはブラックに細かなラメが入ったカラーです。

ブラックとプレシャスブラックパールの違いですが、見ただけで判断するのは難しく、近くで見ると輝いて見えるので違いがわかります。

最大の特徴は粗相技術「セルフリストアリングコート」を採用しており分子レベルで結合しやすい特性があり、小さな傷を自己修復します。

ですが傷や汚れは目立たないわけではありませんので、ブラックと同様に洗車機などは使わずに丁寧な手洗い洗車でのメンテナンスがおすすめです。

こちらもリセールバリューはもちろん良いです。

ホワイトパールやブラックと同じくらいのリセールバリューがあります。

ブラックよりも少し明るく見えます。

多少値段が高いですが、新車時の光沢とカラーを長期にわたり保持できるので、長く乗る方も次々と車を乗り継ぐ方もおすすめできるカラーです。

第4位 スティールブロンドメタリック

ハリアースティールブロンドメタリック

出典:ハリアーホームページ

第4位はスティールブロンドメタリックです。

メタリックの輝きが強いですが、淡く入ったブロンズが落ち着いたおしゃれな雰囲気を演出します。

ブロンズではありますが、メタリックが強く傷や汚れは目立ちにくく、退色にもあまり気を使わなくても良いでしょう。

汚れが目立たない分、駐車場の環境は選びませんし、メンテナンス性はとても扱いやすいボディカラーです。

大きな車体は迫力もあり、ブラックの重厚な高級感とは違った優しい印象の高級感があります。

ただ色の入ったカラーですので、リセールはホワイトやブラックと比べるとやや劣ります。

ブロンズカラーがとても映えます。

ブラックやホワイトにはない独特なおしゃれな雰囲気を出しています。

第5位 センシュアルレッドマイカ

ハリアーセンシュアルレッドマイカ

出典:ハリアーホームページ

第5位はセンシュアルレッドマイカです。

センシュアルレッドマイカは、カタログで見ると渋めの色ですが、実際に見ると割と鮮やかな色をしています。

深みのあるレッドは、個性溢れる魅力的なボディカラーです。

赤ですので退色には注意が必要になります。

駐車場はなるべく日の当たりにくい場所がおすすめです。

ただ傷や汚れはそこまで気になることはないでしょう。

カーポートで直射日光を避ける、ボディコーティングで塗装の劣化を保護するなど退色に対する対策で深みのあるボディカラーを守りましょう。

リセールバリューはこちらもブロンズ同様、ホワイトやブラックにやや劣ります。

個性を出したい方にはおすすめです。

ストイックなボディに華やかなセンシュアルレッドマイカは、おしゃれな雰囲気はあります。

目立ちますし、乗っているとだんだんと愛着も湧いてくるのではないでしょうか。

ホイールもおしゃれでよりレッドが映えて見えます。

第6位 ダークブルーマイカメタリック

ハリアーダークブルーマイカメタリック

出典:ハリアーホームページ

第6位はダークブルーマイカメタリックです。

濃いめのブルーは派手すぎず、落ち着いたカラーに好感を持つ方が多いようです。

カタログだと鮮やかな青に見えますが、実際はかなり暗いです。

他のハリアーユーザーと差別化をしたい方におすすめです。

街中をこの落ち着いたブルーが駆け抜けると高級感も感じられます。

第7位 スレートグレーメタリック

ハリアースレートグレーメタリック

出典:ハリアーホームページ

第7位はスレートグレーメタリックです。

このカラーは新型から追加された新しい色です。

カタログでは明るく見えますが、実際は暗めで落ち着いています。

珍しいグレーですが、派手さはなく、落ち着いているので大人向けです。

また、こちらもホワイトやブラックに比べてリセールは落ちます。

汚れは目立ちにくいので、日々のメンテナンスがあまりできない方にはおすすめです。

https://twitter.com/oriba080/status/1273916117627490304

 

昼間は落ち着いた雰囲気で高級感が溢れ出ています。

台数も少ないので被りにくいので、より個性を出しやすくなっています。

ハリアーのおすすめカラー

ハリアー

出典:ハリアーホームページ

ハリアーの人気ランキングを紹介してきました。

幅広い需要に応えるために多くのラインナップがありますが、正直まだ迷っている方もいると思います。

自分のニーズ、どういう風にハリアーを乗りたいかを考えると、ボディカラーの選択肢も自然と絞り込んでいけます。

ニーズや乗り方に分けて紹介していきます。

【なるべく洗車はしたくない、汚れにくい車!】そういう方へのおすすめカラーは?

ズバりこちら!

  • スティールブロンドメタリック

ちょっとしたオフロードで乗りたい方はもちろん、街中で普段乗っていてもハリアーが汚れてしまうのは仕方がありません。

汚れたら洗車をすればいいのですが、忙しい方や洗車が面倒に思ってしまう方には少しくらいの汚れや小傷なら目立ちにくい淡めなメタリック系のボディカラーがおすすめです。

反対にデメリットとして、

洗車やワックスなどに力を入れてピカピカにしても気づいてもらいにくいです。

洗車好きな方にとってこちらはかえって悪いボディカラーかもしれません。

【怖い人だと思われたくない!】そんな方におすすめなカラーは?

そんな方にはこちら!

  • ホワイトパールクリスタルシャイン

見るからにおしゃれなで高級感溢れる仕様のハリアーはかっこいいですが、その外観がコワモテ&ごついので、人によっては怖いと思われる可能性があります。

実際にブラックのハリアーを怖がる女性もいます。

ホワイトパールのような明るめの色はおしゃれな印象を与えます。

【女性が乗ってもかっこいい!】女性におすすめカラーは?

間違いなくこちら!

  • ホワイトパールクリスタルシャイン

ハリアーは見た目がごついため、上記でも述べましたが、人によっては怖いと感じてしまいます。

ホワイトパールはそんな怖いイメージをあまり持たれず、実際に女性の方はホワイトパールに乗っている方が多いです。

女性がホワイトパールのハリアーに乗っているととてもかっこよく見えます。

【リセールを考えて選びたい!】そんな方におすすめカラーは?

そんな方にはこちら!

  • ホワイトパールクリスタルシャイン
  • ブラック
  • プレシャスブラックパール

ボディカラーを選ぶ時、どうしても考えてしまうのがハリアーのリセールバリュー。

ハリアーのリセールバリューは他の車種に比べてとても良く、特に近年SUVの需要が増しており、車買取業者も力を入れている車種の1つです。

いざ売る時に高く売れるに越したことはありません。

どの車種もそうですが、やはりホワイトとブラックのリセールバリューが良いです。

ボディカラーの白と黒はなぜ人気?

ハリアー

出典:ハリアーホームページ

白と黒が人気なのは見た目だけではなく、

中古車として高く売れる。

というメリットがあります。

こういう定番のカラーはハリアーだけではなくどんな車でも人気があるので、他色よりも5~10%程度高値で取引されます。

ですがリセールが高い白と黒も「ディーラーに査定してもらうと、15万円以上損」をすることが最近では分かっています。

ですので、下取り車がある場合は買取業車で査定してもらいことをおすすめします。

査定は買取業者にしてもらった方が高い査定が出やすいですが、、、少し面倒なので、

ネットで一括査定!

が手間も省け、車を高く売ることができます。

一括査定のおすすめは『ズバット買取比較』です。

ズバット車買取比較

入力後すぐに査定額を画面で確認できるので手間も少ないです。

実際に、以前プラドを一括査定で依頼しましたが、ディーラーでの下取り価格は、

220万円でした。

しかし、一括査定で見てもらったところ、、、

250万円でした!

なんと30万円も差がありました。

正直、ディーラーにショックを受けましたが、これが現実です。

車はディーラーよりも車買取業者の方が確実に高く売れます。

また、下記に『車を高く売るコツ』についての記事があるので、ぜひ参考にしてみてください。

【車を高く売るコツ9選!】車を売る際に損をしないための対策を徹底解説!

まとめ

ハリアー

出典:ハリアーホームページ

いかがだったでしょうか。

今回はハリアーのカラーバリエーションから人気カラーまで紹介しました。

それぞれ良さがあり、一概にどの色が良いとは言えません。

購入を検討する際は実際に目で見て、上記も参考にしながら検討してみましょう。

あわせて読みたい
【ハリアーの値引き限界は60万円!】値引き相場と値引きの実例を徹底解説! ハリアーの新車価格は299万円から1番高いモデルは500万円台まであります。 決して安い買い物ではないので少しでも安く買いたいですよね。 「ハリアーの値引きは20万円だ...
あわせて読みたい
【ハリアーのリセールバリューは非常に高い!!】グレード別で調査/競合SUVのリセールも紹介 「ハリアーのリセールバリューってどう?」 「5年後の残価率はどれくらい?」 「ガソリンとハイブリッドのリセール差は?」 この記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次