【ネクステージは評判悪いけど実際は?】ネクステージのリアルな口コミを徹底調査

近年車買取業者は増えており、ネクステージをご存知の方も多いと思います。ネクステージは愛知県を中心に急成長している車買取業者の一つです。

ただしTwitterなどの口コミを見ると、悪い評判もいくつかありますし、「ネクステージは対応が良くない」という声を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、ネクステージのリアルな評判や口コミをみてきます。

※無料の一括査定で車を売るのもおすすめ
最近は車の一括査定が増えており、より高く売りたいならMOTA車買取がお得です。MOTA車買取は無料で複数の車買取業者に買取依頼できるので、これを使って車を売るのもありです。
≫MOTAの一括査定を申し込む(完全無料)

ネクステージを利用した人の評判・口コミ

車の買取業者に限らず、利用したことのないお店はネットで口コミを調べますよね。

公式サイトには載っていないリアルな口コミこそ、ネクステージの本当の評判を捉えていると言えます。

ここではTwitterに投稿されているリアルな口コミやオリコンの評価を見ていきます。

ネクステージのTwitterの口コミ

ネクステージの評判を良い口コミと悪い口コミに分けて見ていきます。

ネクステージの良い口コミ

まずは良い口コミです。

ネクステージの悪い口コミ

続いて悪い口コミです。

電話がしつこい」という口コミがたくさんありました。「しつこい電話」対策についてはこちら

しつこく電話をかけてくると言えば、ガリバーやビッグモーターが有名ですが、ネクステージもしつこいようです。

車の買取は、他社より早く実車を査定して契約を結ぶことが重要なため、大手企業ほどしつこく電話をかける傾向があります。

また買取価格に関する口コミは、満足している人が多いようです。

ネクステージは自社で買い取って自社で販売するスタイルのため、買取価格に関しては他社より高い傾向にあるようです。口コミを見ると、査定額に対する不満は見られませんでした。

ネクステージのオリコンでの評判・口コミ

Twitterの口コミは参考になりますが、どうしても個人的な意見が目立ってしまいます。匿名性の高いTwitterでは、どうしても悪い口コミが多くなりやすいです。

そこで参考にしたいのが、大手ランキングサイトのオリコンです。

オリコンは公平な評価で、過去5年以内に車買取を依頼した6,990人にアンケートを実施しています。調査対象業者はネクステージ含めて33社あり、項目別評価や総合ランキングを発表しています。

オリコンの調査方法について
出典:オリコンホームページ

Twitterの口コミが本当かどうか確認するため、信頼できるオリコンの顧客満足度ランキングを見ていきます。

ネクステージは全体で12/33位

オリコンのネクステージ順位
出典:オリコンホームページ

ネクステージのランキングは33社中12位でした。真ん中よりは上位ですので評価として良くも悪くもないといったところです。

評価項目別は平均以下が多い

オリコンのネクステージ項目別評価
出典:オリコンホームページ

オリコンの評価項目別で見ると、「査定」以外は全て平均以下となっています。査定額は満足している人が多いようですが、他は他社に比べると対応が悪い場合もありそうです。

オリコンページには「気になる点」として以下の口コミがありました。

口コミ

ネクステージの口コミ:30代/男性
買取額が希望以下だった。出張査定のあと、車を自分で店舗まで持っていかなくてはいけなくて、帰りにネクステージの人に送ってもらったが、それが面倒だった。

(引用:オリコン


ネクステージの口コミ:40代/男性
比較して何社か見てもらったが、別段悪いということはないが結局のところ相場は対して変わらないのに、それぞれの査定の対応で時間だけが要した。

(引用:オリコン


ネクステージの口コミ:60代以上/男性
売った月に名義変更が完了しなかったので、税金を負担させられた。引き取りもなく、自分から届けた。

(引用:オリコン

思ったより査定額が高くなかった」、「手間がかかった」などの口コミがありました。悪い口コミを出したらきりがありませんが、ネクステージは大手買取業者の一つです。

ここの悪評が全てなら利用する人はいません。悪い口コミだけでなく、良い口コミもあります。

オリコンで紹介されている口コミには、ネクステージで売ってよかったという意見もあるので紹介します。

口コミ

ネクステージの口コミ:60代以上/女性
初めての会社だったので不安だったが、担当者の明るい笑顔、的確な判断に関心した。売却までスムーズにいった。

(引用:オリコン


ネクステージの口コミ:40代/男性
買取価格が高額であった点。買替の車両の納車まで、代車を無料で貸してくれた点。

(引用:オリコン


ネクステージの口コミ:30代/男性
思っていた価格よりも高く買い取ってもらえた。その日の内に買取が終わった。

(引用:オリコン


ネクステージの口コミ:60代以上/男性
売却と決めてからは手続きがスムーズだった。後日車の売却のため持って行ったら早く代金が入金された。

(引用:オリコン

思ってたより高額で売れた」という口コミが一番多く見られました。やはり、ネクステージは高額買取が期待できそうです。

ネクステージの中古車販売の評判・口コミ

ネクステージは中古車販売がメインの会社なので、「これから車を買いたい」と考えている人も多いはずです。

Twitterに投稿されたネクステージの中古車購入に関する口コミです。

ネクステージは車両価格から総額が高くなる」という口コミでした。

ネクステージの中古車は、車両本体価格は安くなっているものの、保証やオプションでかなり高額になります。

以前、筆者もネクステージでトヨタのランドクルーザープラドを購入しましたが、車両価格が310万円に対し、クリーニングやオプションなどで総額360万円程度でした。

本体価格より50万円高くなりました。

諸費用の内訳は「保証、コーティング、清掃、フロアマット」

ネクステージの諸費用は、車種に関わらず最低30~40万円ほどかかります。

任意で付ければいい保証やコーティング、清掃、フロアマットなどが強制的に見積もりに入っているからです。

保証などは入っていればプラスになることは間違いありません。ですがこうしたサービスが不要な人にとっては、無駄な出費です。

そして問題なのは、販売時にはこれらの詳細が伝えられない場合があります。車購入時はしっかり見積もりを見るようにしましょう。

中古車購入時は値引き交渉が大切

ネクステージで気になる車があった場合、値引き交渉はしっかり行いましょう。

不要な保証などは全て取り外し、コーティングも不要な場合はしっかり断りましょう。コーティングは後日keeperなどで頼むなどの方法もあります。

黙っているといつの間にか見積額が高くなり、結果として「他社で買った方が安かった」ということになります。

また、ネクステージはスタッフの営業成績がとにかく意識されています。店舗でも、事務所の奥の方を見ると成績が壁にずらっと並んでるのを見たことがあります。

会社としてもかなり個人の営業を重視しており社内競争が激しいようです。ですので、ネクステージの多くのスタッフが保証やオプションをたくさん付けて利益を出そうとします。

相性の合わないスタッフに当たる場合があるので注意が必要です。

その他のおすすめ車買取業社はこちら。
≫【車買取業者のおすすめ5選!】最新のおすすめ車買取業者まとめ

ネクステージの評判を筆者目線でまとめると、、、

ネクステージの高価買取

ネクステージの評判をまとめると、

  • スタッフの対応がいまいち
  • 電話がしつこい
  • 買取、販売が営業チック
  • 査定額が高い

上記の4つが挙げられます。

総合的な評価としては他の買取業者と比べると劣る部分があります。

ただし、買取額に関しては他社よりも高い傾向があります。先ほど書きましたが、車の販売に関しては車両本体価格が安いですが、ネクステージはオプションや保証で利益を生んでいます。

ですので、車両本体価格で利益はあまり出ていません。

ということは逆に考えると、車の販売価格=車の買取価格くらいで車を買い取っているので、車の売値で買い取ってるイメージですので、車の売却に関してはかなり高い査定額が期待できます。

ネクステージの4つの特徴

ネクステージの車売却ホームページ
出典:ネクステージホームページ

ネクステージは愛知県を中心に店舗展開する中古車買取業者ですが、メインは中古車販売です。

会社概要

会社名:株式会社ネクステージ
設立:1998年12月25日
代表者:浜脇浩次
資本金:80億2,722万9,335円
事業内容:
   ・新車中古車販売
   ・自動車整備
   ・中古車買取
   ・保険代理店事業

ネクステージは東証一部上場企業であり、中古車販売の他にも新車販売も展開しています。

中古車販売も広く行っているので当然在庫を仕入れる必要があり、中古車買取にも力を入れています。

ネクステージ特徴は下記の4つです。

  • LINE査定ができる
  • 中間マージンがない
  • オプションパーツなどはプラス査定
  • SUVや輸入車に強い

それぞれ詳しく見ていきます。

LINE査定ができる

本来車査定は店頭でまで車を持ち込むか、自宅などで出張査定してもらいます。正確な価格が出る反面「概算金額だけ知りたい」という人にとっては正直、面倒です。

ネクステージではLINEを使って概算の査定価格を提示するというサービスがあります。

LINEでの車査定はとても簡単で、以下の3ステップです。

1、ネクステージの公式アカウント登録
2、指示に従い車の情報を入力
3、車の概算査定価格の提示

概算金額のみを知りたい方にはおすすめなサービスです。

中間マージンがない

ネクステージは中古車の買取だけではなく、販売も行っているのが特徴です。

通常の買取業者は、買い取った車をオートオークションと呼ばれる中古車販売が参加する専門のオークションに出品します。

そのため、オークション会場への車両の運送費用や、オークションの手数料などを加味した上で査定額を算出します。

しかしネクステージは自社で販売できるため、運送費用や手数料などの中間マージンを無くすことができ、査定額を上げることができます。

オプションパーツなどはプラス査定

ネクステージは中古車販売店を細分化しています。各専門店には、それぞれのジャンルに精通したプロフェッショナルが在籍しているため、中古車事情に詳しいという特徴があります。

そのためどんなオプションパーツが人気で、どんな部品に価値があるかという情報をたくさん持っています。

ネクステージはそれを自社のノウハウとして蓄積しているため、人気のオプションパーツをプラス査定することが可能です。

SUVや輸入車に強い

ネクステージは特にSUVに強いです。

まず、根本からですが、リセールが良い車はSUVです。3万キロ乗っていてもランドクルーザープラドやハリアーは新車価格と変わらない価格で売れる場合もあります。

また、SUVは海外に売れることや近年のSUV人気からリセールが高いです。そのSUVにネクステージも力を入れています。人気モデルSUVは他の買取業者よりも高く売れる可能性が高いです。

またネクステージは輸入車の買取も強いです。

輸入車の正規ディーラーも店舗としてあるため、輸入車のノウハウを持っており、他の買取業者では弱い輸入車でもネクステージでは柔軟に対応してくれます。

ネクステージの申し込み〜売却までの流れ

ネクステージの申し込み方法

実際にネクステージで車買取を行う場合の流れを見ていきます。

手順としては以下の4STEPです。

1、無料査定を依頼・申し込み
2、実車査定
3、査定結果の確認・契約
4、車の引き取り・入金

それぞれ詳しく見ていきます。

無料査定を依頼・申し込み

まずは「ネクステージ公式サイト」より無料査定に申し込みを行います。査定申し込みの際、入力が必要な情報は以下の通りです。

入力情報

・メーカー
・車種
・年式
・走行距離
・都道府県
・氏名
・電話番号

オンラインの査定申し込みであれば、24時間いつでも可能です。その他電話からも申し込みをすることができます。

実車査定

実車査定当日は、査定士が実際に車の状態を確認した上で、正確な査定価格が決まります。

査定の際にチェックされるのは、キズや凹み等の車の外装はもちろんのこと、内装や純正パーツの有無、エンジンの状態などさまざまなポイントを確認します。

より高額売却を目指す場合は、事前に掃除や洗車等を行っておくと査定士の印象が上がり、査定額アップに繋がります。

キズや凹みについては、修理費が高くなる可能性があるため、査定前に無理に修理するのは控えましょう。また、この時のキズなどはしっかり査定士に報告するようにしましょう。

査定結果の確認・契約

提示された査定額を確認し、納得のいく価格であればそのまま契約の手続きになります。

【車の売却に必要な書類】についてはこちら

車の引き取り・入金

その後、1週間前後で車の引き取り、1週間以内で買取額が指定口座に入金されます。

入金が確認できた時点で取引終了になります。

ネクステージで査定額を上げる方法とは?

ネクステージで高く売る用法

ネクステージに限ったことではありませんが、一般的な「車を高く売るコツ」について紹介します。

車を高く売るコツは下記の5つです。

  • 査定前に清掃
  • 売りたいと思ったらすぐに査定
  • 傷・凹みはそのままにしておく
  • オプションやパーツをアピール
  • 車の付属品はきちんと残しておく

これらを査定前に対策することでより高額売却が期待できます。

また「車を高く売るコツ」については下記で紹介しています。

あわせて読みたい

「車を売りたいけど、どうやったら高く売れるか分からない」「調べるのも面倒…」と思う方も多いのではないでしょうか。 せっかくの愛車ですので、どうせなら少しでも高く売りたいと思うのは当然です。 しかし車をなんとなく売ってしまうと、本来手にで[…]

【車を高く売るコツは9つ!】高額買取の秘訣を公開/相場は常に下がる

ネクステージのQ&A

ネクステージのよくある質問

ネクステージに関するよくある質問をまとめたので、参考にしてください。

Q1、ローンが残ってても売却できる?
Q2、車検切れでも売却はできる?
Q3、ネクステージならではのメリットは?
Q4、買取以外のサービスは?
Q5、ネクステージの強みは?
それぞれ詳しく見ていきます。

Q1、ローンが残ってても売却できる?

売却可能です。査定価格からローンの残債を相殺した形での売却が可能です。

こうしたローンの手続きや名義変更など、面倒な手続きもネクステージが行ってくれます。

Q2、車検切れでも売却はできる?

一般的には可能ですが、店舗に一度相談すると確実です。

ただし車検切れを運転するのは法律違反です。車検が切れる前に店舗へ持っていくか、切れている場合は出張査定などを利用しましょう。

Q3、ネクステージならではのメリットは?

車に装備されているオプション査定に評価を加えています。またディーラー業も展開しているため、輸入車の買取にも強いというメリットがあります。

また出張査定もやっているため、近くに店舗がなくても対応可能です。

Q4、買取以外のサービスは?

中古車販売がメインですが、新車販売もしています。またLINEで概算の査定額が分かるサービスを提供しています。

Q5、ネクステージの強みは?

ネクステージは中古車の買取だけでなく、販売にも力を入れている点です。

買い取った中古車をそのまま販売できるルートを確保しており、中間マージンがかからないため、車の高額査定が期待できます。

まとめ

ネクステージのまとめ

今回は「ネクステージ」のリアルな評判・口コミについて見てきました。

Twitterなどのリアルな口コミでは悪い評判が見られました。オリコンの評価でも大手の「アップル」や「ラビット」などよりランキングは低かったです。

しかしネクステージは「高価買取が期待できる」という強みがあります。できるだけ高値で売りたい方はネクステージに査定依頼してみてください。

また、少しでも高く売りたい方は「車の一括査定サイト」から申し込むようにしてください。

一括査定のおすすめサイトについては「【「車一括査定」のおすすめは5つ!】車を高く売るには絶対これ!/失敗しない方法を紹介」をどうぞ。

あわせて読みたい

愛車を少しでも高く売りたい場合は「車一括査定サイト」がおすすめです。 ただし、実際にどうやって利用するのか、どんなサービスなのかイメージできる人は意外と少ないかもしれません。 いざ車を売却する時期になったら、もちろん"1円でも高く売りた[…]

【「車一括査定」おすすめ5選!】車を高く売るには絶対これ!/失敗しない方法を紹介
【ネクステージは評判悪いけど実際は?】ネクステージのリアルな口コミを徹底調査
最新情報をチェックしよう!