MENU
ryosuke
約10年前、スバルのインプレッサを購入。
その後、トヨタのランドクルーザープラドを購入し、5年後に売却。
車一括査定を利用し、ディーラーの下取りより40万円以上高い買取を経験。
日々、カーセンサーで中古車を確認しつつ、最新の車情報を発信。
"車を高く売るコツ”はこちら ≫

【車を売る手順は5ステップ!】失敗しない流れと注意点まで解説

当サイトはプロモーションが含まれております
【車を売る手順は5ステップ!】失敗しない流れと注意点まで解説

「車ってどうやって売るの?」
「売る手順はあるの?」
「少しでも高く売る方法は?」

本記事は、こんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。

車を売りたいけれど、何から始めれば良いのかわからない、、、という方は多いのではないでしょうか。

結論、車を売る流れは以下の5ステップです。

【車売却の流れ】

1、買取店を選ぶ
2、査定をしてもらう
3、必要書類を揃え、契約
4、車両を引き渡す
5、入金確認をする

本記事では、一般的な車を売る手順や注意点を解説していきます。

車を売る際の流れを事前に把握しておくことで、初心者でも安心して、スムーズに車を売ることができるでしょう。

また、「車を高く売るためのコツ」も紹介するので、ぜひ最後まで読んでみてください。

目次

車を売る手順は5ステップ!

車を売る手順は5ステップ!

まずは、車を買い取ってもらう際の全体の流れや手続きについて全5ステップで解説していきます。

車を売る際の流れは以下の通りです。

【車売却の流れ】

  1. 買取店を選ぶ
  2. 査定をしてもらう
  3. 必要書類を揃え、契約
  4. 車両を引き渡す
  5. 入金確認をする

車の売却は、一般的に全体で1〜2週間程度かかります。

また、車を売る主な方法は以下の4つです。

【車の売却方法】
・下取り
・車買取
・カーオークション
・車の個人売買

上記のとおりで、4つの売却方法があります。

ここではより高く売れる可能性が高い、中古車買取業者による「車買取」を想定して、車売却の流れを解説していきます。

手順①:買取店を選ぶ

車を売ることを決めたら、まずは買取店を選びましょう。

近所の買取店に行ってみるという手もありますが、ユーザーの口コミや評判も踏まえて売却先を選ぶのがおすすめです。

当サイト「CarLife」では、ユーザーからの評判に基づいた「車買取業者の評判ランキング」の記事で各買取業者の評判や口コミを見ることができます。

あわせて読みたい
【2024年版最新!】おすすめの車買取業者5選をランキングで解説 「車を売るならどこがおすすめ?」 「下取りと車買取業者どっちがいいの?」 この記事はそんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 まず初めに車の売却先ですが、下...

買取店は「スタッフの対応が丁寧だった」「満足できる買取額だった」などのポジティブな口コミが多い業者を選びましょう。

また、他の判断基準として、買取店がJPUC(一般社団法人日本自動車購入協会)の加盟店であるかもチェックのポイントです。

「適正買取店」に認定されている業者は厳しい要件をクリアしており、安心して利用することができます。

JPUC(一般社団法人日本自動車購入協会)とは?

JPUC(一般社団法人日本自動車購入協会)は、「一般消費者への安全・安心なサービスの提供」を理念とし、自動車買取業界の健全化を推進している団体です。

指定した要件を満たした業者を「適正買取店」として認定する制度を設け、消費者の安心を追求しています。

詳しくは以下のページをご覧ください。
≫JPUC「適正買取店制度」
≫JPUC会員一覧

手順②:査定をしてもらう

売却する買取店が決まったら、実際に査定をしてもらいましょう。

基本的に、買取店の指示に従えば問題ありません。

なお、車の査定のおいて、自ら店舗に車を持ち込む「持ち込み査定」の他に、査定スタッフに出張してもらい自宅などで査定を受ける「出張査定」を行なっている業者が多いです。

自分で店舗に行く手間や時間を省きたい人は出張査定を選びましょう。

出張査定は基本的に無料なので、積極的に依頼しましょう。

車の出張買取について詳しくは「【車の出張査定でおすすめ業者は5社!】査定の流れや注意点まで解説」の記事で解説しています。

あわせて読みたい
【車の出張査定でおすすめ業者は5社!】査定の流れや注意点まで解説 「車の出張査定でおすすめの業者は?」 「出張査定の流れは?」 「出張査定で注意すべき点は?」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 車の出張査定...

手順③:必要書類を揃え、契約

査定額が決まったら、売却の手続きに進みます。その際に必要な書類は以下の通りです。

【車の売却の必要書類】

普通車 軽自動車

・自動車検査証(車検証)
・自動車納税証明書
・自賠責保険証
・実印
・印鑑登録証明書(発行から3ヶ月以内)
・委任状
・譲渡証明書
・自動車リサイクル券

・自動車検査証(車検証)
・軽自動車納税証明書
・自賠責保険証
・印鑑(認印可)
・自動車リサイクル券
・自動車検査証記入申請書

普通車を売る場合と軽自動車を売る場合で必要な書類が少し異なるので注意しましょう。

なお、上で示した必要書類のうち、普通車を売る場合の「委任状」、軽自動車を売る場合の「自動車検査証記入申請書」は、買取店が無料で用意してくれます。

車の売却で必要な書類については「【初心者必見!車売却の必要書類は!?】直前に準備はトラブルのもと」の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【初心者必見!車売却の必要書類は!?】直前に準備はトラブルのもと 「車の売却で必要な書類は?」 「普通車と軽自動車で違うの?」 「紛失した場合は?」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 初めて車を売る方にとっ...

店舗に行って書類の確認や署名、押印を行えば手続きが完了となります。

契約については、店舗の担当者の指示に従って手続きを進めれば問題ありません。

手順④:車両を引き渡す

手続きが完了したら、車両を引き渡します。

その際、以下の点に確認しておきましょう。

【車を引き渡す際のチェックポイント】
・車内に忘れ物がないか
・カーナビに登録していた個人情報は削除したか
・ドライブレコーダーやオーディオ内のデータを忘れていないか

以上の3点を確認し、車両の引き渡しを行いましょう。

手順⑤:入金確認

車両の引き渡しが完了したら、あとは入金のみです。

一般的に2〜3日前後で入金されますが、店舗によっては1週間程度かかることもあります。

入金まで何日かかるのか、事前に担当者に確認しておくと安心です。

もし、予定日を過ぎても入金が確認できない場合は、すぐに買取店に連絡しましょう。

買取額の入金が確認できたら、車の売却は完了です。

車を売る時のポイント・注意点

車を売る時のポイント・注意点

ここからは、車を売る際のポイントや注意点を解説していきます。

初めて車を売る方は特に抑えておきましょう。具体的には以下の4つです。

それぞれ詳しくみていきます。

売却する車の買取相場を調べておく

車を売る際は、売却する車の買取相場を事前に調べておきましょう。

相場を知っておかないと、低い査定額を付けられてしまった時に気づくことができず、安値で買い取られる可能性があります。

また、買取相場を知っておくことで、査定額アップの交渉もしやすくなるでしょう。

買取相場の調べ方については「【車の買取相場の調べ方は!?】具体的な手順を紹介」の記事で解説しています。

あわせて読みたい
【車の買取相場の調べ方は!?】具体的な手順を紹介/高く売るコツあり 「車を売りたいけどまだ検討中」 「ネットで簡単に車の相場を調べたい」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 実は車の買取相場はネットで簡単に調べ...

営業に流されない

初めて車を売却する方は、電話予約、自宅や指定場所へ来てくれる出張査定、売却交渉など、経験のないことばかりだと思います。

その際、車の売却で失敗しないポイントとして、下記2つを抑えておきましょう。

・希望買取額を言わない
・最低でも2〜3社は比較する

こちらの希望額が本来の査定額より低い場合、安い金額で買取られてしまう可能性があります。

もし、希望金額をしつこく聞いてくる場合は、買取業者の提示金額を聞いてから返答しましょう。

また、複数社を比較して提示額が高い業者に決める旨を伝えるのも有効です。

こちらが納得していないのに即決を迫ってくる場合は、納得できないポイントを伝えるようにしましょう。

また、減額をする条件や減額をしないための保証など、契約書の内容をよく確認しましょう。

疑問に思ったことは遠慮なく確認

当たり前ですが、査定や手続きの際に疑問に思ったことは、遠慮せず担当者に確認しておくことが大切です。

後でトラブルになることを防ぐためにも、どういう理由でその査定額になったのかをきちんと確認しておきましょう。

またその際、車の修復歴やキズを隠さないことも大切です。

疑問点はしっかりと質問しつつ、逆に何か聞かれた場合は嘘をつかずに説明をしましょう。

契約後のキャンセルはしない/キャンセル規定を確認

車の売却において、トラブルを避けるためにも、契約後のキャンセルはしないようにしましょう。

場合によってはキャンセル料が発生します。

とはいえ、どうしてもキャンセルをする必要が生じる場合もあるかもしれません。

そいうった場合のために、キャンセル規定を事前にしっかりと確認しておきましょう。

契約後、いつまでならキャンセルが可能なのか、その場合にキャンセル料がいくらかかるのかを把握しておけば安心です。

以上で、車を売る際のポイントや注意点について解説してきました。

ここまでの内容を抑えておけば、安心して車を売ることができます。

車を高く売るコツ9選

車を高く売るコツ9選

ここでは、車を高く売るコツとして以下の9つを紹介します。

車を少しでも高く売るコツは以下の9つです。

【車を高く売るコツ】
・車の価値が高いうちに売る
・ボディや車内を査定前に清掃
・売却は走行距離が5万kmまでがベスト
・純正オプションは積極的にアピール
・キズや凹みは修理しない
・査定額アップができるか交渉
・タバコや食べ物の臭いを残さない
・定期的に洗車
・屋内保管で塗装の色あせを防止

上記9つのポイントを抑えることで、数万円〜数十万円高く売れます。

詳しくは「【車を高く売るコツは9つ!】車買取で最も高く売れる方法を徹底解説」の記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【車を高く売るコツは9つ!】車買取で最も高く売れる方法を徹底解説 「車を高く売りたい」 「どうしたら高く売れるの?」 「車を高く売るコツが知りたい」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 車は売り方次第で30〜50...

車が高く売れる時期は「1〜3月」「9月」

また、車が高く売れる時期は「1〜3月」「9月」です。

タイミングが合いそうなら、時期を狙うことでより高価買取が期待できます。

高く売れる時期については「【車が高く売れる時期は1月〜3月と9月!】実際の査定の差額も公開」の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【車が高く売れる時期は1月〜3月と9月!】実際の査定の差額も公開 「車が高く売れる時期はいつ?」 「車買取で重要となるポイントは?」 「とにか高く車を売るためには?」 本記事は、こんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 車...

まとめ:車を売る手順は5ステップで簡単

まとめ:車を売る手順は5ステップで簡単

本記事では、車を売る際の流れ・手続き、注意点や車を高く売るためのコツを紹介してきました。

車を売る際の流れは以下の5ステップです。

【車売却の流れ】

  1. 買取店を選ぶ
  2. 査定をしてもらう
  3. 必要書類を揃え、契約
  4. 車両を引き渡す
  5. 入金確認

以上の5ステップで車を売却することができます。

基本的には、買取店の指示に従えば問題なく手続きをすることができます。

また、車を少しでも高く売るための方法として最も有効なのが、一括査定サービスを利用することです。

一括査定サービスは一度に複数の買取店へ査定依頼ができます。

そのため、複数の業者の買取額を比較することでき、より高い査定額で買い取ってもらうことが可能です。

おすすめの一括査定サイトについては「【車一括査定のリアル評判は!?】悪い口コミあり/おすすめ人気ランキング5選!」の記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【2024年最新!車一括査定おすすめ5選!】実際に使ってみたリアルな評判は!? 「車を少しでも高く売る方法は?」 「車一括査定は高く売れるの?」 「おすすめサイトはどこ?」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 まず結論、車...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次