MENU
ryosuke
約10年前、スバルのインプレッサを購入。
その後、トヨタのランドクルーザープラドを購入し、5年後に売却。
車一括査定を利用し、ディーラーの下取りより40万円以上高い買取を経験。
日々、カーセンサーで中古車を確認しつつ、最新の車情報を発信。
"車を高く売るコツ”はこちら ≫

【フォレスターの人気色は白と黒!】人気色ランキング/個性を出したいなら他の色もあり

当サイトはプロモーションが含まれております
【フォレスターの人気色は白と黒!】人気色ランキング/個性を出したいなら他の色もあり

フォレスターのボディカラーは全10色と充実したラインナップになっています。

ユーザーのカーライフに合わせて自由に選べる反面、中には迷ってしまう方も少なくないでしょう。

そこで今回は、人気色ランキングをはじめ各色の特徴やリセールバリューなどを紹介していきます。

フォレスターを購入予定の方はぜひ参考にしてください。

また、フォレスターを購入予定の方は「【フォレスターの値引き限界額は50万円!】値引きのポイントやコツを紹介」の記事も参考にしてください。

あわせて読みたい
【フォレスターの値引き限界額は50万円!】値引きのポイントやコツを紹介 スバル:フォレスターは国内で絶大な人気を誇る本格派SUVです。また悪路での走破性の高さから国外においても人気を集めています。 そんなスバルのフォレスターの値引き...
目次

フォレスターの人気色は白と黒!

フォレスターと森出典:フォレスターホームページ

フォrスターの人気色は白と黒です。

ポイントは2つです。

  • リセールバリュー
  • 車の汚れやすさ

基本的に新車を購入する際にボディカラーの価格は同じです。一方で手放すときはボディカラーによって下取りや買取の査定額が変わることをご存知でしょうか。

中古車市場の人気が影響し、白(ホワイトパール)や黒(ブラック)を基準にシルバーが少し安く、赤や青などの個性的な色はさらに安くなる傾向があります。

車を購入する際はしっかりと考えてボディカラーを選ぶことが大切です。

また車の汚れはボディカラーによって異なるため、この点も注意が必要です。

フォレスターの色、カラーバリエーション一覧

フォレスター雪道
出典:フォレスターホームページ

フォレスターは悪路などの走破性を求める方から、おしゃれに街中を乗りたい方までさまざまなニーズを満たしている車です。

そのためボディカラーも無難な色だけでなく個性溢れるボディカラーまであります。

まずはフォレスターのカラーラインナップとオプション価格を見ていきます。

ボディカラー オプション価格(税込)
クリスタルホワイト・パール +33,000
アイスシルバー・メタリック 0
マグネタイトグレー・メタリック 0
クリスタルブラック・シリカ 0
クリムゾンレッド・パール +33,000

ホライゾンブルー・パール

0
サファイアブルー・パール 0
カスケードグリーン・シリカ 0
オータムグリーン・メタリック 0
ブリリアントブロンズ・メタリック 0

フォレスターはオプション含めて10種類のボディカラーがあります。

定番カラーはもちろん、SUVらしい力強いものからおしゃれなものまであり、自身の好みのスタイルを表現することがでます。

フォレスターの人気色ベスト3はこれだ!

中古車市場の台数から見た最新の人気色ベスト3を発表していきます。

またリセールや車の汚れやすさも見ていくのでチェックしてみてください。

人気色第1位:クリスタルホワイト・パール

フォレスターのクリスタルホワイトパール
出典:フォレスターホームページ

多くの車種で人気No.1のボディカラーです。上品な色調でホワイトにパールが効いて、とても上品に見えます。

+33,000円の有償色ですが、フォレスターにおいても白色(パール)は不動の人気です。

フォレスターはどんなシチュエーションでも非常に映えます。

リセールに強い

やはり白(パール)はリセールに強いです。リセールを気にする方にはおすすめです。

フォレスターのリセールバリューについて詳しくは「【フォレスターのリセールバリューは高い】リセールバリューや購入・売却ポイントを紹介」の記事で解説しています。

あわせて読みたい
【スバル:フォレスターのリセールバリューは高い!】残価率や購入・売却ポイントを紹介 「フォレスターのリセールっていいの?」 「リセールが良いグレードは?」 「リセールが良いオプションは?」 この記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。...
汚れや傷は目立つ

リセールは良いですが、汚れは目立ちやすいです。汚れを気にする方は他の色をチェックしましょう。

人気色第2位:クリスタルブラック・シリカ

フォレスターのクリスタルブラック・シリカ
出典:フォレスターホームページ

スポーティな車の多いスバル車にはやはりこのカラーが似合います。フォレスターのデザインには元々精悍なイメージがあり、特にダーク系のボディカラーはよく映えます。

フォレスターのブラックはどなたでも乗りやすため非常に人気のボディカラーです。

リセールは白同等

黒(ブラック)も白同様に強いです。基本的に白の方が良いと言われますが、フィレスターではほとんど差がありません。

汚れや傷は目立つ

特に汚れが目立ちます。砂埃や黄砂などがつきやすいので、こまめな洗車が必要です。

人気色第3位:マグネタイトグレー・メタリック

フォレスターのマグネタイトグレー・メタリック
出典:フォレスターホームページ

文字通りマグネタイト=磁鉄鉱の色をイメージしたグレーで、漆黒で重厚感のあるボディカラーです。

キャンプなどのアウトドアはもちろん、都会の街乗りでも高級感が漂う色です。

フォレスターのアウトドア感が全面に出ていてかっこいいですね。

白や黒よりリセールは悪い

グレーであるためリセールはやや弱います。おそらく5~10万円は落ちます。リセールに気にする方は白や黒を選択しましょう。

汚れや傷は目立ちにくい

一方、傷や汚れは白や黒に比べて目立ちにくいです。リセールは少し落ちますが、汚れが目立たずおしゃれなので個人的には非常におすすめです。

フィレスターのおすすめカラー

フォレスター駆け抜け走行
出典:フォレスターホームページ

フォレスターの人気色ランキングを紹介してきました。

幅広い需要に応えるために多くのラインナップがありますが、正直まだ迷っている方もいると思います。

自身のニーズ、使用用途などを考えると、ボディカラーの選択肢も自然と絞り込んでいけます。

ニーズや乗り方に分けて紹介していきます。

【なるべく洗車はしたくない、汚れにくい車!】そういう方へのおすすめカラーは?

ズバりこちら!

  • マグネタイトグレー・メタリック

オフロードでガンガン乗り回す方はもちろん、街中で普段乗っていてもフォレスターが汚れてしまうのは仕方がありません。

汚れたら洗車をすればいいのですが、忙しい方や洗車が面倒に思ってしまう方には少しくらいの汚れや小傷なら目立ちにくい淡めなメタリック系のボディカラーがおすすめです。

反対にデメリットとして、洗車やワックスなどに力を入れてピカピカにしても気づいてもらいにくいです。

洗車好きな方にとってこちらは返って悪いボディカラーかもしれません。

【他人と被りたくない、個性が出る車!】個性を出したい方におすすめカラーは?

個性を出した方はこちら。

  • カスケードグリーン・シリカ
  • オータムグリーン・メタリック

フォレスターユーザーは多く、白や黒は被りやすいです。

他人と被りたくない方は上記2つのカラーがおすすめです。

この2色は他の車種でもあまり見かけないおしゃれなカラーです。また汚れも目立ちにくいので個性を出したい方には非常におすすめです。

【女性が乗ってもかっこいい!】女性におすすめカラーは?

間違いなくこちら!

  • クリスタルホワイト・パール

フォレスターは見た目がごついため、人によっては怖いと感じてしまいます。

クリスタルホワイトパールはそんな怖いイメージをあまり持たれず、実際に女性の方はホワイトパールに乗っている方が多いです。

女性がホワイトパールのフォレスターに乗っているととてもかっこよく見えます。

【リセールを考えて選びたい!】そんな方におすすめカラーは?

そんな方にはこちら!

  • クリスタルホワイト・パール
  • クリスタルブラック・シリカ

ボディカラーを選ぶ時、どうしても考えてしまうのがリセールバリューです。いざ売る時に高く売れるに越したことはありません。

どの車種もそうですが、やはりと黒のリセールバリューが良いです。

フォレスターの内装色からボディカラーを選ぶ

フォレスター内装
出典:フォレスターホームページ

フォレスターは他の比べて内装色が多いです。そこでここからはグレード別におすすめカラーを見ていきます。

フォレスターのおすすめグレードについては下記で紹介しています。
≫フォレスーのおすすめグレード

あわせて読みたい
【フォレスターのおすすめグレードは「Touring」と「Advance」!】グレード別特徴を解説 「フォレスターのおすすめグレードは?」 「グレードごとの装備は?」 「グレードによる価格差は?」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 フォレス...

ツーリングの内装カラー

フォレスターツーリング内装
出典:フォレスターホームページ

フォレスターの基本となるブラック調の内装カラーです。無難にどんな色でも合うので好きなカラーを選べば良いでしょう。

迷ったらマグネタイトグレー・メタリック

マグネタイトグレー・メタリックは落ち着いた色のため失敗しないおすすめカラーです。

Xブレイクの内装カラー

フォレスターXブレイク内装
出典:フォレスターホームページ

アドベンチャー仕様のXブレイクもブラック調の内装カラーですが、所々にオレンジ加飾があります。

明るめの色がおすすめ

Xブレイクは各部にオレンジ加飾があるため、明るめのボディカラーがおすすめです。

クリスタルホワイト・パールアイスシルバー・メタリックなどが内装色とマッチします。

アドバンスの内装カラー

フォレスターアドバンス内装1
出典:フォレスターホームページフォレスターアドバンス内装2
出典:フォレスターホームページ

アドバンスの内装カラーは標準では基本のツーリングと同様、メーカーオプションで本革シートを選ぶと琥珀色のレザー仕様になります。

レザーのため非常に上質感があります。

落ち着いた色がおすすめ

アドバンスは無難な白や黒がおすすめです。反対に赤や青は少し浮いてしまうかもしれません。

スポーツの内装カラー

フォレスタースポーツ内装
出典:フォレスターホームページ

スポーツの内装カラーも基本的にブラック基調ですが、シートが本革+合成皮革のコンビシートになります。

シックな感じがおすすめ

この上質感を生かすため、マグナタイトグレー・メタリックサファイヤブルー・パールと合わせるとおしゃれな感じになります。

まとめ

フォレスターガレージ
出典:フォレスターホームページ

いかがだったでしょうか。

今回はフォレスターの人気色やニーズに合ったボディカラーまで紹介しました。

それぞれ良さがあり、一概にどの色が良いとは言えません

自身のニーズや用途に合わせて、上記も参考にしながら検討しましょう。

あわせて読みたい
【フォレスターの値引き限界額は50万円!】値引きのポイントやコツを紹介 スバル:フォレスターは国内で絶大な人気を誇る本格派SUVです。また悪路での走破性の高さから国外においても人気を集めています。 そんなスバルのフォレスターの値引き...
あわせて読みたい
【車を安く買う方法・コツ5選!】初めて車を買う方必見/おすすめの買い方あり 「車を安く買う方法は?」 「買うタイミングはいつ?」 「買うときの注意点は?」 この記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 車を購入する際、「少しで...
あわせて読みたい
【車の値引き交渉術7選!失敗談あり!】交渉はタイミングと言い方のコツが必要! 「車の値引き交渉で失敗しないためには?」 「値引き交渉のポイントは?」 「交渉のタイミングってあるの?」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 ...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次