MENU
ryosuke
約10年前、スバルのインプレッサを購入。
その後、トヨタのランドクルーザープラドを購入し、5年後に売却。
車一括査定を利用し、ディーラーの下取りより40万円以上高い買取を経験。
日々、カーセンサーで中古車を確認しつつ、最新の車情報を発信。
"車を高く売るコツ”はこちら ≫

車の個人売買は代行サービスを利用すべき!?/手続きの費用を解説

当サイトはプロモーションが含まれております
車の個人売買は代行サービスを利用すべき!?/手続きの費用を解説

「車の個人売買は代行が必要?」
「代行の費用・相場?」
「おすすめの業者は?」

本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。

車の個人売買はすべて本人同士で行う場合と、代行業者に名義変更などの手続きを手伝ってもらう方法があります。

車の個人売買ではトラブルが多いのは事実です。

そのため代行業者を利用するのも一つの手です。

本記事では車の個人売買における、代行サービスや手続きの費用・相場を解説していきます。

この記事を読むことで、車の個人売買を代行すべきか理解できるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

車の個人間売買なら
カババ」がおすすめ!

カババ公式サイト引用:カババ公式サイト

車の個人間売買はトラブルが多いので "不安"な方も多いのではないでしょうか。

個人間売買が初めての方には、プロにサポートしてもらえる「カババ」がおすすめです。

カババなら出品〜売却完了までプロがサポートしてくれるため、個人間売買に慣れていない人でも、簡単に利用できます。

カババは中間マージンが安いため、一括査定や買取業者よりも、お得に買えて高く売れます。

【ポイント】
✔︎中間マージンが低い分高価買取が可能
✔︎プロのサポート付きで安心
✔︎消費税がかからないため、買取より10%お得

カババを利用した人からは、スムーズな対応やサービス良いといった評価が多く寄せられています。

さらに、購入後1年間、イエローハットでエンジンオイルやフィルターの交換が無料です。

販売〜売却までプロに任せれるので、個人間売買のトラブルが心配な人にもカババはおすすめです。

カババについて詳しくは以下の記事で解説しています。
≫【カババは売れない!?】評判やデメリットを解説

おすすめの車の個人売買サイトについては「【2023年最新!車の個人売買サイトおすすめ3選】ランキング形式で各社を徹底比較」の記事で解説しています。

あわせて読みたい
【車の個人売買サイトおすすめ3選!】初心者でも安心なサイトを紹介 「おすすめの車の個人売買サイトは?」 「トラブルは避けられるの?」 「利用はカンタン?」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 愛車を売る時、せ...
目次

車の個人売買は代行・サービスを依頼すべき!?

車の個人売買は代行・仲介サービスを依頼すべき

結論、車の個人売買は代行サービスを利用すべきです。

理由は車の個人売買でよくあるトラブルを防ぐことができるからです。

車の個人売買は、あとの段階でも紹介する「カババのように売買に関する手続きの代行をしてくれるサービスがあります。

具体的にどのようなサービスなのか解説していきます。

名義変更などの手続きを代行

中古車の名義変更は、譲渡証明書、委任状、車検証、車庫証明書などの必要書類を揃えて運輸支局で申請が必要です。

車の個人売買の場合はそれらをすべて自分でおこなう必要があります。

しかし車の個人売買代行サービスを利用すれば、それら面倒な手続きをサービス業者が代行してくれます。

人によっては仕事が忙しいなどの理由で、時間が取れない人もいるのではないでしょうか。

代行サービスを利用すれば、時間がかかる手続きも自分でやる必要はありません。

手続き代行は有料ですが、依頼することで手間と時間が省けます。

購入・売却のサポートが充実

車の個人売買代行サービスは、ただ売買の仲介に入るだけではありません。

買い手と売り手の売買がスムーズにすすむようにサポート体制が万全です。

売り手にとっては自分の愛車がいくらの値段になるのか気になるでしょう。

代行サービスは車の情報や車の各部位の状態をチェックしたあと、それに見合った価格に査定します。

専門家がデータを元に、正確な相場を確認するので、任せても安心です。

代金のやり取りの仲介をしてくれるので安心

車の個人売買で最も多いのが、お金に関するトラブルです。

知り合いであってもトラブルになるケースもあります。

買い手が車を購入後いつまで経ってもお金を支払わない、購入した後になって最初に話していなかった余分な費用を請求するといったトラブルが車の個人売買で多発しています。

仲介業者を介すことでこういったトラブルが起こる心配はありません。

知り合いや家族との個人売買については「【車の個人売買を知り合いや家族と行う時の流れ!】メリットやデメリットも解説」の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
車の個人売買を知り合いと行う時の流れは!?/トラブルには要注意 「車の売買は知り合いとできる?」 「個人売買する時の手順は?」 「個人売買のメリット・デメリットは?」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 車...

購入した車の輸送手配の代行

車の売買で面倒なのは車の受け渡しです。

小さいものであれば郵送で簡単に送れるため、遅れるものではありません。

しかし車の場合は譲渡に手間がかかります。

しかし代行サービスは輸送会社と提携しているところが多いので、車の譲渡も代行してくれます。

売り手から輸送会社経由で車を引き取って、その後は買い手に輸送で渡すという流れなので、買い手・売り手ともに手間がかからずに車の引き渡しが完了します。

車の個人売買で利用者の不安は2つ

利用者の不安は2つ

ネットを利用して個人で車を売りに出しているのを見た場合、お手頃な価格が多いために購入を検討している人もいるでしょう。

しかしそのような人は本当に買ってもいいのかと不安を抱えています。

その不安は主に2つです。

  •  車の状態
  •  取引トラブル

それぞれ詳しくみていきます。

車の状態

一つめは車の状態です。

写真で見た限りでは特に目立った損傷はありませんでしたが、購入してみたら不具合だらけで乗車してすぐに故障してしまったという例は少なくありません。

このトラブルは車の個人売買において非常に多いです。

取引トラブル

もう一つは取引時のトラブルです。

売り手・買い手ともに相手が怖い人だったら、実際に対面した際に無理な交渉をされるかもという心配があります。

売り手の場合は買い手が無理な要求をして極端な値引きをしてくる、買い手の場合は売り手が最初と違う金額を提示して高額の支払いをする心配があります。

個人売買ならではのトラブルです。

車の個人売買の代行サービスを利用するメリット

中古車個人売買の代行サービスを利用するメリット

車の個人売買代行サービスには以下3つのメリットがあります。

  • 安心・信頼して手続きできる
  • 面倒な手続きや交渉を代行
  • 専門知識や経験に基づく適切なアドバイス

それぞれ詳しくみていきます。

安心・信頼して手続きできる

車の個人売買の代行サービスを利用するメリットは安心・信頼して車の売買手続きを任せられることです。

車の個人売買は金額の大きな取引をすることもあり、常に緊張感を持って取り組む必要があります。

特に未払いや不当請求などのトラブルは発生しやすいです。

もしトラブルが生じた場合は自分で対応しなければいけません。

しかし代行サービスを利用すれば、契約書の締結や支払いの確認まですべて対応してもらえます。

万が一未払いなどが生じても、支払いが完了するまで車が相手に渡ることがないため、トラブルには発展しません。

トラブルを回避するためにも、代行サポートを検討すると良いでしょう。

車の個人売買の契約書については「【車の個人売買で契約書は必要!?】雛形のダウンロードと作り方を解説」の記事で解説しています。

あわせて読みたい
【車の個人売買で契約書は必要!?】雛形のダウンロードと作り方を解説 「車の個人売買で契約書は必要?」 「契約書の必要項目は?」 「契約書ってダウンロードできるの?」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 車の個人...

面倒な手続きや交渉を代行

自分の力だけで車を個人売買する際は、契約書を用意したり、申請書類を揃えたり、手続きの量が多いです。

書類の内容が間違っていた場合、申請のやり直しや修正依頼をする必要があるため、すべての手続き完了させるにはかなりの時間がかかります。

代行サービスに依頼すれば、プロが面倒な手続きをおこなってくれます。

書類提出などの作業もまとめて対応してくれるため、購入から支払い完了、引き渡しまでの時間を大幅に短縮可能です。

専門知識や経験に基づく適切なアドバイス

車を販売しても、売れなかったら意味がありません。

車の個人売買では、販売先にあった「買いたい」と思せるような商品説明の文章や情報提供が大切です。

代行サービスでは査定をすることで車のアピールポイントを見つけ出し、どのようにすれば売れるかのアドバイスを受けることも可能です。

買い手目線で愛車を売り出してくれるため、購入される確率が高まります。

他にも、代行サービスでは車の売買で生じる手続きのやり方や申請方法まで、細かく説明を受けられます。

知らないことばかりで不安にな人・初心者の方は、代行サービスを利用するのも一つの手です。

車の個人売買の代行費用・相場

車の個人売買の代行費用・相場

ここまで車の個人売買代行サービスの概要やメリットについて解説しましたが、気になるポイントは費用の相場でしょう。

車の個人売買代行サービスの費用の相場は5万円程度です。

車の本体価格が高いものであれば、サービスの費用の相場が10万円以上することもあります。

代行依頼費用以外にも、法定費用として自動車税や自動車重量税、自賠責保険料などの費用も5〜10万円ほどかかる場合もあります。

そのため代行サービスを依頼する場合は事前に相談するなどして、必要な費用をきちんと確認しておきましょう。

車の個人売買における税金については「【車の個人売買で自動車税などの税金は!?】消費税などを支払うケースや注意点を解説」の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
車の個人売買で自動車税はいくら!?/税金を支払うケースを紹介 「車の個人売買で税金はかかるの?」 「税金が発生する条件は?」 「税金は買主・売主どちらが払うの?」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いてます。 車の個...

車を安全に個人売買するならカババを使おう

車を安全に個人売買するなら「カババ」を使おう出典:カババホームページ

上述したとおり、車の個人売買の利用を検討しているユーザーはトラブルの心配をしている人が少なくありません。

そういった方は業者を使うようにしましょう。

個人間の仲介に入ることで、売り手・買い手の不安解消、面倒な手続き手間を省かせる役割をします。

車の個人売買で業者を使うなら「カババ」がおすすめ

カババ」を利用する大きなメリットは、車の個人売買でよくあるトラブルを防ぐことができる点です。

車の個人売買でトラブルになると、面倒なことが多いです。

解決に時間がかかり、つまらないことに時間を使う羽目になります。

そうならないためにも「カババ」を利用してスムーズに車を売買しましょう。

初心者でも安心

カババは出品から成約後の対応まで対応スタッフがサポートしてくれるため、初心者でも安心して出品できます。

また取引成立時に整備士が車両の点検をするため、もし不具合があっても柔軟に対応してくれます。

詳しくは「【カババは売れない!?】評判やデメリットを解説/トラブル事例も要チェック」の記事で解説しています。

あわせて読みたい
【カババは売れない!?】リアルな評判やメリット・デメリットを紹介 「カババのサービスは良いの?」 「カババのデメリットを知りたい」 「カババは売れないの?」 本記事は、こんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 結論、「カバ...

まとめ

まとめ

本記事では車の個人売買における代行サービスについて解説してきました。

車の個人売買に関するトラブルは多発しており、大きな事件に発展する可能性もあります。

そのような不安を取り除く強い味方となってくれるのが、車個人売買の代行業者です。

なかでも「カババ充実した各種サービス、サポート体制が整っています。

車の個人売買に少しでも不安がある方はカババを利用をして、スムーズな取引をしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次