MENU
ryosuke
約10年前、スバルのインプレッサを購入。
その後、トヨタのランドクルーザープラドを購入し、5年後に売却。
車一括査定を利用し、ディーラーの下取りより40万円以上高い買取を経験。
日々、カーセンサーで中古車を確認しつつ、最新の車情報を発信。
"車を高く売るコツ”はこちら ≫

【マツダ:CX-5のリセールバリューは悪い!?】CX-5の残価率を解説/高く売るコツあり

当サイトはプロモーションが含まれております
【CX-5のリセールバリューは悪い!?】残価率を解説/高く売るコツあり

「CX-5のリセールは良いの?」
「リセールが良いグレードは?」
「CX-5が高く売れる時期は?」

この記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。

CX-5はマツダのクロスオーバーSUVで、男女問わず高い人気があります。

そんなCX-5を購入する際、リセールバリューが気になる方も多いのではないでしょうか。

実はCX-5のリセールバリューはそこまで高くありません。そのためリセールを高めるポイントを抑えることが大切です。

本記事ではマツダ:CX-5のグレード別のリセールバリュー(残価率)やリセールが高くなるおすすめグレードやオプションを紹介していきます。

CX-5の購入を検討中の方はぜひ参考にしてください。

また、CX-5を購入予定の方は「【CX-5の値引き限界は40万円!】値引き限界を引き出すコツは4つ」の記事も参考にしてください。

あわせて読みたい
【2024年最新!CX-5の値引き限界は40万円!?】値引き額と相場を徹底解説 「CX-5の値引き限界は?」 「値引きの相場は?」 「値引きを引き出すコツは?」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 CX-5はマツダの中でも高い人気...
目次

マツダ:CX-5のリセールバリューは悪い!?

マツダ:CX-5のリセールバリューは悪い!?出典:CX-5ホームページ

結論として、CX-5のの経過年数別のリセール(残価率)は下記の通りです。

残価率とは?

残価率=買取価格/新車価格(%)

経過年数
モデル

残価率/平均買取額
ガソリン

残価率/平均買取額
ディーゼル

登録当年(R4年式)
KF系後期
81%/252万円 83%/290万円
R3/11:KF系後期にマイナーチェンジ
3年落ち(R1年)
KF系前期
68%/210万円  64%208万円
5年落ち(H29年)
KF系前期
60%/162万円 53%/160万円
H28/12:KF系前期にフルモデルチェンジ
7年落ち(H27年)
KE系後期
41%/111万円 26%/80万円
H26/11:KE系後期にマイナーチェンジ
10年落ち(H24年)
KE系前期
31%/70万円  15%/39万円 

※買取額は全グレードの平均を記載

【CX-5のリセールバリュー総評】

  • リセールは他のSUVに比べるとやや弱い、特にディーゼル
  • 毎年安定して価値が落ちる、モデルチェンジで急降下
  • ガソリン車はリセールが安定傾向。色はホワイトがおすすめ

CX-5は他のSUVに比べて若干リセールが悪く、特にディーゼルはいまいちです。

CX-5のリセールバリューを以下の経過年数別に詳しくみていきます。

【調査条件・環境】

・10年落ちまでの中古車データ
・装備と色は絞り込みなし
・事故歴なし

当年車のリセール:残価率82%

当年車のリセール:残価率82%出典:グーネット「CX-5」

登録当年車をKF系後期モデルからリセールを算出しています。(2WD)

グレード

新車価格
平均走行距離

平均買取額
残価率

【ガソリンモデル】
20Sスマートエディション 2,678,500円
0.2km
226万円
84%
20Sブラックトーンエディション 3,041,500円
0.2万km
250万円
82%
25Sスポーツアピアランス 3,256,000円
0.4万km
270万円
83%
25Sエクスクルーシブモード 3,525,500円
0.4万km
272万円
77%
【ディーゼルモデル】
XDスマートエディション 2,678,500円
0.8万km
225万円
84%
XDプロアクティブ 3,228,500円
0.4万km
270万円
83%
XDブラックトーンエディション 3,360,500円
0.3万km
282万円
84%
XD Lパッケージ 3,520,000円
0.6万km
290万円
82%
XDスポーツアピアランス 3,575,000円
0.6万km
305万円
85%
XDエクスクルーシブモード 3,844,500円
0.6万km
332万円
86%

※残価率=買取相場/新車価格(%)

【当年車の残価率/平均買取額】

  • ガソリンモデル:81%(252万円)
  • ディーゼルモデル:83%(290万円)

基本的にどのグレードも80%程度の高残価率です。

当年登録の場合、ガソリン車とディーゼル車の差はほとんどありません。

3年後のリセール:残価率67%

3年後のリセール:残価率67%出典:グーネット「CX-5」

3年後のリセールをKF系前期モデルから算出です。(2WDのみ)

グレード

新車価格
平均走行距離

平均買取額
残価率

【ガソリンモデル】
20S 2,570,400円
3.3万km
188万円
73%
20Sプロアクティブ 2,802,600円
3.3万km
210万円
75%
25S Lパッケージ 3,018,600円
3.7万km
210万円
70%
25T Lパッケージ 3,326,400円
4.2万km
213万円
64%
25Tエクスクルーシブモード 3,650,400円
2.6万km
238万円
65%
【ディーゼルモデル】
XD 2,883,600円
3.0万km
188万円
65%
XDプロアクティブ 3,115,800円
4.3万km
190万円
61%
XD Lパッケージ 3,331,800円
3.5万km
215万円
64%
XDエクスクルーシブモード 3,655,800円
3.6万km
232万円
63%

※残価率=買取相場/新車価格(%)

【3年後の残価率/平均買取額】

  • ガソリンモデル:68%(210万円)
  • ディーゼルモデル:64%(208万円)

3年後の残価率は60%以上をキープしていますが、ディーゼルモデルの方が若干悪いです。

また、ベースグレードでは20Sのエンジンの方がリセールが高い傾向にあります。

とはいえどのグレードも60%以上のリセールなので、普通の車に比べたら高残価率です。

その他SUVのリセールバリューについては「【SUVのリセールバリューランキング】買取相場が高い国産SUVを紹介」の記事で解説しています。

あわせて読みたい
【2024年最新版:SUVのリセールバリューランキング】買取相場が高い国産SUVを紹介 「SUVってリセール良いの?」 「リセールが良いSUVを知りたい」 「SUVを高く売る方法は?」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 近年、キャンプやア...

5年後のリセール:残価率56%

5年後のリセール:残価率56%出典:グーネット「CX-5」

5年後のリセールをKF系前期モデルから算出です。(2WDのみ)

グレード

新車価格
平均走行距離

平均買取額
残価率

【ガソリンモデル】
20S 2,462,400円
5.2万km
152万円
62%
20Sプロアクティブ 2,689,200円
5.1万km
165万円
61%
25S Lパッケージ 2,986,200円
4.5万km
172万円
58%
【ディーゼルモデル】
XD 2,775,600円
6.5万km
151万円
54%
XDプロアクティブ 3,002,400円
6.2万km
157万円
52%
XD Lパッケージ 3,299,400円
58万km
174万円
53%

※残価率=買取相場/新車価格(%)

【5年後の残価率/平均買取額】

  • ガソリンモデル:60%(162万円)
  • ディーゼルモデル:53%(160万円)

ガソリンモデルは60%をキープで、ディーゼルモデルは50%以上です。

ガソリンモデルとディーゼルモデルで差が大きくなりました。

特にガソリンモデルのベースグレードが高リセールです。

ガソリンとディーゼルで購入を迷っている方は「【CX-5を買うならディーゼル?ガソリン?】販売比率から維持費まで徹底解説」の記事も参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【CX-5はディーゼルとガソリンどっち!?】価格差の回収は3〜4年かかる 「CX-5はガソリンディーゼルどっちがおすすめ?」 「ディーゼルなら何年で回収できるの?」 「販売比率はどう?」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています...

7年後のリセール:残価率38%

7年後のリセール:残価率38%出典:グーネット「CX-5」

7年後のリセールをKE系後期モデルから算出です。(2WDのみ)

グレード

新車価格
平均走行距離

平均買取額
残価率

【ガソリンモデル】
20S 2,446,200円
6.8万km
118万円
48%
20Sプロアクティブ 2,548,800円
7.9万km
120万円
47%
25S 2,673,000円
6.3万km
105万円
39%
25Sプロアクティブ 2,775,600円
5.5万km
108万円
39%
25S Lパッケージ 2,872,800円
7.3万km
115万円
40%
【ディーゼルモデル】
XD 2,835,000円
8.9万km
70万円
25%
XDプロアクティブ 2,937,600円
9.2万km
78万円
27%
XD Lパッケージ 3,261,600円
8.8万km
86万円
26%

※残価率=買取相場/新車価格(%)

【7年後の残価率/平均買取額】

  • ガソリンモデル:41%(111万円)
  • ディーゼルモデル:26%(80万円)

ガソリンモデルとディーゼルモデルの差がかなり大きくなりました。

ディーゼルモデルの方がモデルチェンジの影響を受けます。

7年以上乗る方で、リセールを気にする場合はガソリンの方が確実におすすめです。

10年後のリセール:残価率23%

10年後のリセール:残価率23%出典:グーネット「CX-5」

10年後のリセールはKE系後期モデルから算出です。(2WDのみ)

グレード

新車価格
平均走行距離

平均買取額
残価率

【ガソリンモデル】
20C 2,050,000円
12.1万km
60万円
29%
20S 2,200,000円
11.8万km
66万円
30%
20S Lパッケージ 2,547,500円
10.5万km
81万円
32%
【ディーゼルモデル】
XD 2,580,000円
12.2万km
41万円
16%
XD Lパッケージ 2,980,000円
12.5万km
45万円
15%

※残価率=買取相場/新車価格(%)

【10年後の残価率/平均買取額】

  • ガソリンモデル:31%(70万円)
  • ディーゼルモデル:15%(39万円)

10年後の平均残価率はガソリンモデルの方がディーゼルモデルより2倍以上高いです。

ディーゼルはガソリンに比べて輸出需要が少ないため、リセールが落ちやすいと言えます。

1年毎のリセールバリューの変化

1年毎の買取額から、リセールバリューが毎年どのように落ちているのかを見ていきます。

中古車数が最も多い「XDプロアクティブ(2WD)」にて見ていきます。

経過年数/モデル
(平均走行距離)

平均買取額
(前年比)

当年/KF系後期
(0.4万km)
270万円
マイナーチェンジ(KF系前期→後期)
1年落ち/KF系前期
(2.1万km)
255万円 
(-15万円)
2年落ち/KF系前期
(2.9万km)
205万円 
(-40万円)
3年落ち/KF系前期
(4.3万km)
190万円 
(-15万円)
4年落ち/KF系前期
(5.3万km)
175万円 
(-15万円)
5年落ち/KF系前期
(6.2万km)

157万円 
(-18万円)

フルモデルチェンジ(KE系後期→KF系前期)
6年落ち/KE系後期
(7.8万km)
100万円 
(-57万円)
7年落ち/KE系後期
(9.2万km)
78万円 
(-22万円)
マイナーチェンジ(KE系前期→後期)
8年落ち/KE系前期
(10.4万km)
50万円 
(-28万円)
9年落ち/KE系前期
(11.2万km)
45万円 
(-5万円)
10年落ち/KE系前期
(12.2万km)
41万円 
(-4万円)

大きく落ちているところを赤字で記載しています。

CX-5は3年後〜安定のリセール

CX-5は新車からすぐのリセールが少し悪いですが、その後は安定してリセールが推移しています。

リセールが特別高いわけではありませんが、通常の車に比べたら高残価率をキープし続けています。

CX-5は売る時期が重要

上記の通りで、CX-5は売る時期によって、買取額が大きく変わります。

もし時期を間違えると10万円以上の損をする可能性があるので注意しましょう。

具体的な、おすすめの車を売る時期については「【車買取で高く売れる時期は2つ!】実際にやってみた査定の差額も公開」の記事で解説しています。

あわせて読みたい
【車が高く売れる時期は1月〜3月と9月!】実際の査定の差額も公開 「車が高く売れる時期はいつ?」 「車買取で重要となるポイントは?」 「とにか高く車を売るためには?」 本記事は、こんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 車...

CX-5のリセールに関わる仕様・装備

CX-5のリセールに関わる仕様・装備出典:CX-5ホームページ

続いてCX-5のリセールバリューに関わるポイントです。

上記3つの視点から、それぞれ詳しく見ていきます。

リセールの良いグレード

グレードに関してはそこまで差はありませんが、一つに絞るとしたら、

・ベースグレード

全体的に見てベースグレードが最も良いリセールです。

とはいえそこまで差はないので、自身のライフスタイルや予算で決めてOKです。

CX-5のおすすめグレードは「【CX-5のおすすめグレードは!?】CX-5のグレードを徹底解説/価格も紹介」で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【最新!CX-5のおすすめグレードは!?】グレード別に徹底比較 「CX-5のグレードは何があるの?」 「CX-5の価格は?」 「CX-5のおすすめグレードは?」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いてます。 CX-5はマツダを代表するS...

リセールバリューの高いボディカラー

ボディカラーによるリセール差は以下の通りです。

外装色

台数/走行距離

平均価格
ホワイトパール 125台/5.3万km 191万円
ブラック 111台/5.6万km 183万円
グレー 76台/5.1万km 180万円
167台/5.3万km 173万円
41台/5.5万km 164万円
その他(シルバー・青) 28台/5.2万km 176万円

リセールバリューが高い色はホワイトパール、ブラック、グレーの順になります。

マツダが推している赤(ソウルレッドメタリック)は最も台数が多く人気ですが、リセールはそこまで高くありません。

リセールを重視するなら王道のホワイトまたはブラックがおすすめです。

リセールの高いオプション・装備

CX-5でリセールバリューに影響の大きい装備は以下の2つです。

・サンルーフ
・BOSEサウンドシステム

この2つは付けると良いでしょう。

とはいえサンルーフ、BOSEサウンドシステム共にグレードによって選択できない場合もあります。

リセールバリューに影響することは間違いありませんが、オプション価格より高くなるかは微妙です。

そのためこちらも自身の用途や予算に合わせて選択してOKです。

その他のおすすめオプションについては「【CX-5のおすすめオプションはこれだ!】人気オプションを紹介/費用の節約術アリ」の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【CX-5のおすすめオプションはこれだ!】人気オプションを紹介/費用の節約術アリ 今回はマツダ:CX-5の人気のオプションについて見ていきます。 CX-5のオプション選びで迷ってい方はぜひ参考にしてみてください。 また、CX-5を購入予定の方は「【CX-5...

おすすめのリセール仕様

筆者がリセールを考慮してCX-5を買う場合の仕様は以下の通りです。

・グレード:スマートエディション
・エンジン:ディーゼルモデル
・駆動方式:2WD
・色:ホワイトパール

おすすめはベースグレードです。リセールが一番期待できます。

エンジンはリセール全体ではガソリンモデルの方が強いですが、購入〜5年までは差がありません。

ディーゼル車は燃費が良いため、日々のガソリン代を考慮して、ディーゼルモデルもありです。

CX-5の実燃費については「【CX-5の実燃費って良いの!?】実燃費や燃費性能を調査!/ライバル車比較あり」の記事で詳しく解説しています。

駆動方式によるリセール差はほとんどないため、どちらでもOKです。

色はリセールを考慮してホワイトパールがおすすめです。

CX-5を売るタイミングや高く売るコツ

CX-5を売るタイミングや高く売るコツ

リセールバリューの観点から、CX-5の売り時と高く売るコツを紹介します。

CX-5を売るタイミングはリセール的に何年後?

結論、以下の通りです。

・3年後または5年後
・モデルチェンジ前

売却は3年、5年のタイミング(車検のタイミング)で検討してください。

その時の中古車市場やモデルチェンジを見て判断すると良いです。

またフルモデルチェンジの際は、現行モデルのリセールバリューが大きく落ちるため、すぐに売却を検討しましょう。

車を売るタイミングについては「【車の買取が高くなる時期は1月〜3月と9月!】実際にやってみた査定の差額も公開」の記事で詳しく解説していきます。

あわせて読みたい
【車が高く売れる時期は1月〜3月と9月!】実際の査定の差額も公開 「車が高く売れる時期はいつ?」 「車買取で重要となるポイントは?」 「とにか高く車を売るためには?」 本記事は、こんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 車...

CX-5を高く売るコツ

下取りに出す車を「ディーラーの下取り額で満足してしまっていませんか?

ディーラーは下取り金額を低めに見積もっています。

ディーラーの下取りと中古車買取店を比較した場合、90%以上の確率で10万円以上、中古車買取サービスが高く買取りができます。

中には100万円以上ディーラー下取り高く売れたという例もあります。以下が証拠です。

高く売る方法を知らないと、リセールバリューの高い車も高く売れません。

特にCX-5はディーラー下取りは非常に勿体無いです。

そこで今回は、車好きが利用している「おすすめの売却方法」を紹介するので、車を高く売りたい方は参考にしてみてください。

高く売りたいなら「車一括査定

車一括査定をすることで複数業者の査定額が分かり、高額査定が期待できます。

・とにかく高く売りたい
・売却の時間と手間を省きたい
・業者との交渉が面倒

上記に該当する方には車の一括査定サービスの利用がおすすめです。

一括査定は非常に高く売れます

下記が証拠です。

車の引き渡し時期や条件が個別に相談できる、柔軟性の高い売却方法です。

少しでも車を高く売りたい方は、ぜひ利用しましょう。

車一括査定(MOTA)について詳しくは「【MOTA車買取のデメリットは3つ!】リアルな評判や口コミを解説」の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【MOTA車買取のデメリットは3つ!】リアルな評判や口コミを紹介/本当に高く売れるの? 「車を高く売りたい」 「車の一括査定って良いの?」 「MOTA車買取は高く売れるの?」 本記事は、こんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 実際に車一括査定を申...

CX-5の中古車を購入する際のポイント

CX-5の中古車を購入する際のポイント出典:CX-5ホームページ

続いてCX-5を中古で購入する際のポイントです。

CX-5の中古車を狙っている方は要チェックです。

中古車のCX-5をリセール前提で買うポイント

ポイントは以下の通りです。

がおすすめです。

1〜3年落ちを購入

CX-5の中古車は高年式の車(1〜3年落ち)を狙ってください。

理由は、CX-5は新車直後のリセールが大きく落ちるためです。

1〜2年落ちでも新車価格に比べるとかなり割安で購入できます。

また、その後のリセールの落ち方が一定のため、売る時もリセールが期待できます。

5〜7年落ちで売却

ガソリンモデルは7年落ち、ディーゼルモデルは5年落ちを目処に乗り換えがおすすめです。

これ以上乗り続けるとリーセルは一気に落ちます。

CX-5の中古車を探すなら販売店の非公開在庫を上手く活用!

中古車を探しても自分がほしいスペックや予算の車が中々見つからない時ってないですか?

そんな時はズバブーン車販売の「中古車無料お探しサービス」がおすすめです。

一般市場に公開される前の「非公開在庫」から希望の車を探してくれるので、自分では見つけられない車に早くリーチできます。(登録は無料)

毎日約500台の車が入れ替わり、今はなくても希望の車が今後入庫してくる可能性もあるため、リクエストを出しておくだけでも価値は十分あります。

中古車は新車とは異なり一品ものです。良い車はすぐ売れてしまうので、良い車が入ったらすぐに契約できるよう、登録だけでもしておくと良いかもしれません。
≫中古車お探しサービスを申し込む

まとめ:CX-5は普通の車より高リセール

まとめ出典:CX-5ホームページ

  • リセールバリューは他のSUVよりやや弱い
  • 特にディーゼルは弱い
  • モデルチェンジでリセールが下がる
  • ガソリンモデルは輸出に強く、リセールがやや安定

本記事ではマツダ:CX-5のリセールバリューについて紹介しました。

CX-5は他のSUVに比べて少しリセールは悪いですが、それでも一般の車よりはるかにリセールが良い車です。

今回紹介したリセールを参考に、CX-5を検討してみてください。

(参考)CX-5の競合車比較

CX-5の競合車を3年・5年・7年・10年後のリセールバリューを見ていきます。

比較する車は以下の3車種です。

それぞれ見ていきます。

ハリアーのリセールバリュー

ハリアーのリセールバリュー
出典:グーネット「ハリアー」

経過年数 平均残価率
3年後 88%
5年後 68%
7年後 61%
10年後 29%

ハリアーはクロスオーバーSUVとして高い人気があります。

現行ハリアーにフルモデルチェンジしてからリセールバリューは急激上がっています。

現行ハリアーのリセールバリューはランドクルーザーやプラドに劣らない程になってきています。

ハリアーの「リセールバリュー」はこちら。
≫ハリアーのリセールバリュー情報

あわせて読みたい
【トヨタ:ハリアーのリセールバリューは非常に高い!!】グレード別の残価率を調査 「ハリアーのリセールバリューってどう?」 「5年後の残価率はどれくらい?」 「ガソリンとハイブリッドのリセール差は?」 本記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書...

RAV4のリセールバリュー

RAV4のリセールバリュー
出典:グーネット「RAV4」

経過年数 平均残価率
3年後 95%
5年後 68%
7年後 56%
10年後 25%

こちらもハリアー同様、現行のRAV4にフルモデルチェンジしてからリセールバリューは非常に高くなっています。

車両価格とリセールバリューを考えるならRAV4もおすすめです。

RAV4の「リセールバリュー」はこちら。
≫RAV4のリセールバリュー情報

あわせて読みたい
【RAV4のリセールバリューは良い!?】リセールバリューの高いグレードを紹介 「RAV4のリセールってどうなの?」 「リセールの高いグレードは?」 「リセールが良いオプションは?」 この記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。 RAV4...

フォレスターのリセールバリュー

フォレスターのリセールバリュー出典:グーネット「フォレスター」

経過年数 平均残価率
3年後 88%
5年後 58%
7年後 41%
10年後 16%

3年後にリセールバリューが非常に高いです。

ですが、5年後以降のリセールバリューが急激に下がります。

SUVの中ではリセールが悪い方かもしれません。

フォレスターの「リセールバリュー」はこちら。
≫フォレスターのリセールバリュー情報

あわせて読みたい
【スバル:フォレスターのリセールバリューは高い!】残価率や購入・売却ポイントを紹介 「フォレスターのリセールっていいの?」 「リセールが良いグレードは?」 「リセールが良いオプションは?」 この記事はこんな疑問をお持ちの方に向けて書いています。...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次